本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 白砂糖は体を冷やす:千葉県・市川市・本八...

様々な症状に関する知恵袋

白砂糖は体を冷やす:千葉県・市川市・本八幡鍼灸院

みなさん、疲れた時に食べる
甘いものって何を想像されますか?

この質問を患者さんにすると
多くの方が「チョコレート」と答えられます。

実はチョコレートに
疲れを取る効果はありません。

そもそも
身体が求める「甘いもの」は
ブドウ糖です。

身体にとってチョコレートは
脂質と捉えられます。
身体は糖分を求めているのに
脂質が入ってきても満足できないですよね。

そしてさらに、
チョコレートは脂質と白砂糖の塊なのです。

しかも白砂糖は身体にとって かなり厄介な物で、

体内に取り入れると
血糖値が急に上がります。

血糖値が上がると身体は反射的に血糖値を下げます。
急に上がった血糖値を急いで下げるので、
思わず下げ過ぎてしまいます。

そしてまた血糖値を上げるために
白砂糖を食べてしまう...。

こうした負のサイクルが出来、
白砂糖中毒になってしまうのです。

このサイクルは膵臓で行われ、
かなりのエネルギーが必要になります。

また、白砂糖には身体を冷やす作用があるので、
熱を作るために肝臓が働きます。


こうした見えない所でのエネルギーの消耗があるので
白砂糖の入ったものは余計に疲れが増してしまいます。

(白砂糖を食べた後になんとなく疲れが取れるような気がするのは
一時的に血糖値が上がるからです)

では疲れたときに食べる
「甘いもの」は何がいいかというと...。

実は甘味ではなく

スルメや小魚などの
乾物のおつまみ系のおやつ


枝豆

ゆで卵

なんかがオススメです

最近はコンビニでも簡単に手に入りますね。


ぜひ
疲れた時は身体の求める「甘いもの」を
理解して選んでみてくださいね(^o^)

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ