本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 肝臓のケアに足湯:千葉県・市川市・本八幡...

様々な症状に関する知恵袋

肝臓のケアに足湯:千葉県・市川市・本八幡鍼灸院

人体で一番大きな臓器「肝臓」。

肝臓の機能は少なくとも500以上あると言われています。
それだけの大仕事を休むこと無く、行い続けているのです。

主な肝臓の機能は
・消化液の産生
・解毒作用
・血糖値の調節
・熱の産生

などがあります。


人間は「疲労物質」が溜まることで疲れを感じます。

その「疲労物質」は肝臓で解毒作用により
分解されます。

疲れの取れ具合は肝臓が疲労物質を分解した量に比例します。


しかし、多機能な肝臓ですから、
その他の仕事もしっかり
こなさなければなりません。


なので、肝臓の仕事が増えてしまうと
疲労物質の分解も後回しになってしまいます。

そうなることで、
疲れが取りきれないということが起きます。


これは逆を言えば、肝臓の仕事を
減らしてあげると、肝臓に余力が生まれ、
働きやすくなる
ということです。


体の外から肝臓の仕事を手伝えるとすれば、
「熱を産生する」ということです。


体を温めるだけで、肝機能を補え、
疲労が溜まりにくくなるのです。


体を温める為に効率がいいのが
「足を温める」ことです。

足は心臓から遠いので、人体の中でも
血流が悪くなりやすい為、冷えやすいのです。


足で温まった血液は全身をめぐり、
内蔵までもを温めてくれます。

それにより、筋肉も緩ませることが出来、
腰痛や肩こりなども緩和させることが出来ます。


足を温める具体的な方法としては
・レッグウォーマー
・足湯
などがオススメです。

足湯はちょっと熱いと感じる温度のお湯に
20分間浸けて行います。

また、シャワーをしている最中でも
桶にお湯を張り、足を浸けながら
体を洗ったりしていただくのも有効です。

そして足湯後は少し冷たいと感じる水を
足にさっとかけることにより、
毛穴を引き締め熱を逃がさないように
することが出来ます。

たったこれだけの事ですが、
疲れの取れ方がずいぶん違ってきます。

ご自宅で今日から出来る健康法です。

ぜひお試しくださいね!

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ