本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 不妊の原因、多嚢胞性卵巣(PCOS)の鍼...

様々な症状に関する知恵袋

不妊の原因、多嚢胞性卵巣(PCOS)の鍼灸治療:千葉県・市川市・本八幡鍼灸院

多嚢胞性卵巣とは、卵巣中の卵胞が育ちはするものの、
排卵には至らず、卵巣内でたくさん溜まってしまい
排卵が上手く起こらないという、不妊の原因の一つです。


診断は卵巣の超音波エコーやホルモン負荷試験で行われ、
ホルモン検査では血液中の黄体化ホルモン(LH)が
卵胞刺激ホルモン(FSH)より過剰であるという特徴があります。


卵胞内で作られる男性ホルモン(テストステロン)も
増えるため、しばしば多毛などの症状も見られます。

≪PCOSの主な症状≫
①排卵が起こりにくいため、月経不順や無月経
②毛深くなる
③肥満
④黄体ホルモン不全のため、月経過多や出血が止まらないなど


ある研究では
PCOSの患者さんの30%に上記の症状がみられ、
75%が肥満であると報告されています。


そんなPCOSですが、鍼灸が適用になります。


主な治療方針としては、ホルモン分泌の最高中枢である
視床下部へのアプローチとして、
首周りの筋肉の緊張を取り除きます。


さらに局所治療として、下腹部に鍼をして卵巣に
直接アプローチします。


鍼をすることで、血液を集めます。
血液にはたくさんの酸素と栄養が含まれていますので、
溜まった老廃物や不純物を取り除くことが出来ます。

また、ご自宅で出来ることは砂糖を控えることです。


近年、PCOSとインシュリン(血糖値を下げるホルモン)が
関係しているという説が有力とされています。


インシュリンが上昇すると男性ホルモンも上昇
してしまうとの研究報告があります。


インシュリンは血糖値を下げるために出てくるので、
日頃から血糖値を急激に上げないための
心がけとして、砂糖の制限を行うことが重要です。

全身調整をして、赤ちゃんを迎えるための
お身体つくりをしていきましょう。

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ