本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 鍼灸治療で血流を上げて、低血圧を改善する...

様々な症状に関する知恵袋

鍼灸治療で血流を上げて、低血圧を改善する!:千葉県・市川市・本八幡鍼灸院

高血圧の定義は存在しますが、
低血圧のはっきりとした定義は存在しません。

一般的に最高血圧(上の血圧)が
80mmHgを下回ると起こってくる症状があり、
それらを低血圧症と呼んでいます。


低血圧には2種類あります。
本態性低血圧と
2次性低血圧とがあり、
一般的に低血圧と呼ばれているのは
本態性低血圧の方です。


2次性低血圧は、出血や心筋梗塞など
原因がはっきりしている低血圧です。
急激に低血圧になる場合がほとんどです。


本態性低血圧の原因ははっきりせず、
いつ起きたかにより、名前も変わってきます。
立った瞬間に起きたものを起立性低血圧と呼び、
入浴時に起きたものを入浴時低血圧と呼びます。

人体には圧受容器という、
血圧を感知する受容器が、動脈に存在します。


この受容器が血圧の高低を延髄にある
循環中枢に伝えます。

延髄は自律神経を介して、
心臓や末端の血管に働きかけ、
血圧の調節を行います。

低血圧のメカニズムとしては、
血圧が下がってもこの自律神経の働きが
起きないことで、様々な症状に繋がります。

低血圧の症状をお持ちの方は
ほとんどが、自律神経の症状も起きているはずです。


例えば、

・疲れやすい
・寝付き、寝起きが悪い
・動機、息切れ
・不安感

・・・・などがあります。

そんな本態性低血圧ですが、
鍼灸が適応になります。

主に血流を上げていくこと(心ポンプ機能向上)と、
自律神経を整える全身治療になります。

低血圧はやる気も起きなくなるような
どうにもスッキリしない症状です。


薬に頼らない
根本的体質改善が必要になります。

鍼灸師  鈴木 瑞生

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ