本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 若返りホルモンで卵子を元気に~DHEA編...

様々な症状に関する知恵袋

若返りホルモンで卵子を元気に~DHEA編~千葉県・市川市・本八幡鍼灸院

副腎をご存知ですか??

腎臓の上にちょこんと乗っていて、
大きさは1つ3グラムほどですが、
身体の全機能に関わる臓器です。


副腎の働きは、ホルモンを出すことですが、
その中でも特に重要なホルモンというのが
「若返りホルモン"DHEA"」
「ストレスに負けない為のホルモン"コルチゾール"」です。

今回はDHEAについてお話します^^


DHEAは50種類のホルモンに転換される、
ホルモンの素のようなもので、

ストレスや性機能、感情にさえも
関わるホルモンです。

特に40代の女性ホルモン
DHEAが転換されたものが主流になります。
(30代までは卵巣で主に作られます。)


しかし、DHEAは年齢とともに減っていきます。
DHEAには強力な抗酸化作用があり、
血中濃度が高い人ほど、死亡率が低い
という研究データも出ているほどです。



普段、身体が酸化=老化しないようにしている
DHEAは常に減り続けています

そんな中、女性ホルモンに転化させるという
役割が出てくる40代の女性は
特にDHEAを大切にしなければいけません。


老化は見た目だけではなく、
卵の質にも関わってきます。


身体を酸化させる原因は、ずばりストレスです。
ストレスにも4つ種類があって、

①心が感じるストレス
②身体にかかっているストレス(痛みやコリなど)
③身体に自然に取り込んでいる化学物質(化合物、大気汚染など)
④環境に合わせるためのストレス(温度や湿度など)

これらが全て身体を酸化させる原因となっています。
中には絶対に避けようが無いストレスも
ありますので、必ず老化はおこってくるわけですが、


少しでもDHEAを大切に使うために
抗酸化作用のあるビタミンCを取るように
心がけましょう!特に夜がお勧めです。
ビタミンCを取ることで、DHEAの補助が出来ます。


普段から夕食でブロッコリーなどの
ビタミンCが多い食べ物をとったり、

寝る前にサプリメントで
2000mgを目標にビタミンCをとったり。


また、動物性たんぱく質に含まれる
コレステロールがホルモンの原料に
なるので、しっかり良質な
動物性たんぱく質をとるようにしましょう!

 

 
次回は後半、
「コルチゾール」についてお話しますね。
最後までお読み頂き、ありがとうございます。

鍼灸師 鈴木瑞生

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ