本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 心の疲れはストレスのせいではない!?食生...

様々な症状に関する知恵袋

心の疲れはストレスのせいではない!?食生活から見直す理由:千葉県・市川市・本八幡鍼灸院

心のトラブル = ストレスが原因
と思いがちですが、実は必要な栄養が不足していることが多いのです。

心の状態には、脳の神経細胞が情報を伝えるスピードや
身体が十分にエネルギーを作り出せるかといった
条件が大きく関わってきます。


脳細胞からは、神経を伝えるための物質(セロトニンなど)が
出ることにより、情報を伝えています。
これらが不足したり、働きが悪くなることで
情報が上手く伝わらなると「イライラ」や「不安感」などの
心のモヤモヤが出てきてしまいます。

また、身体の細胞にエネルギーが足りないと、
身体がだるく、無気力な状態になっていってしまいます。

様々な栄養素が複雑に関係することで、脳や体を
動かすことが出来ているのですが、
女性に多い、ダイエットで食事を抜く方や
偏食がちな方は要注意です!

~心のトラブルをかかえやすい4つの状態~

①貧血気味だ
鉄分が足りないと、脳の神経伝達物質がつくられず、
うつ状態や不眠になりやすくなります。
血液検査では「ヘモグロビン」と「フェリチン」という鉄分が
共に正常値であるかを確認するようにしましょう!
お肉には吸収されやすい「ヘム鉄」が多く含まれているので
お肉を多めに摂るようにしましょう。

②甘いものを摂りすぎる
体内で糖分とタンパク質がくっつき、様々な悪影響を
及ぼす物質になることを「糖化」といいます。
タンパク質から出来ている神経細胞の糖化により、
脳の働きが低下して、イライラや不安を引き起こすことも!

③肉や油を控えている
神経伝達物質や神経細胞の材料になるのが
タンパク質」や「コレステロール」です。
これらを控えることで、必要なセロトニンなどが
作り出せていない女性は多いです。
セロトニンが少ないことで、脳の機能が低下し、
心が不安定になってしまいがちです。

④味覚が変化したように感じる
亜鉛という栄養素が不足することにより、
味があまり感じられないなどの味覚異常に
なってしまいます。
亜鉛はすべての細胞に必要な栄養素なので、
不足すると体内機能が全て低下してしまいます。
味覚に変化が出ている状態は、亜鉛が枯渇している
と言ってもいい状態です。
亜鉛が不足している方は男女ともに多いので、
亜鉛を多く含むカキ牛肉などを摂るようにしましょう。


実際に私も心が疲れてしまったなーと
感じていたときに、院で販売している栄養補助食品に
救われた経験があります。

心のトラブル = ストレス
だと思ってしまいがちなのは、ストレスが多い方は
仕事が忙しくて、食事のバランスも考えている
余裕が無い方が多いからなのかもしれません。

心の問題が食べ物で変わるというのは不思議ですが、
是非参考になさってください。
特に女性の場合は、貧血になりやすいですし、
貧血を治療された方が元気になるということが
非常に多いそうです。

病気でお金をかける前に
自分で出来る心がけを大切にしてみてくださいね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

鍼灸師 鈴木瑞生

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ