本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 不妊治療~男性にもできること~千葉県・市...

様々な症状に関する知恵袋

不妊治療~男性にもできること~千葉県・市川市・本八幡鍼灸院

不妊治療と言えば女性が受けるもの。

という誤解をしている方は少なくありません。

一般的に男性に検査で問題が見つからなければ
治療を受けるのは女性になります。

しかし、「男性は何もする必要が無い」
という訳ではありません。

そもそも、精液検査ではその日の
精液の状態は分かりますが、
次の日の精液の状態は分かりません。

精子は毎日造られていますから、
たまたま状態が良かっただけ
もしくは、その逆も言えるのです。

特に精子はストレスに弱く、
男性が疲れていると精子の質は
落ちてきてしまいます。


そこで、精子を良い状態に保つために
男性に出来る事を5つお伝えします。


①温めすぎない
精子は熱に弱いので、男性はあまり直で
温めないようにしてください。
特にサウナは座っている椅子が一番熱いので
サウナの利用は避けましょう。

②煙草・カフェインを極力控える
活性酸素の素になる、ROSという物質に
変わってしまいます。
活性酸素は身体を老化させてしまう
だけではなく、精子の遺伝子を傷つけ
質を悪化させたり、小児がんのリスクを
高めてしまいます。

③抗酸化作用のある、ビタミンEを摂る
ビタミンEはアーモンドやクルミなどの
種実類に多く含まれています。
しかし、スナックなどに含まれるものは
塩分が過剰だったり、揚げた油が
酸化していたりするので、出来るだけ
加工がされていないものが好ましいです。
サプリメントでの補給もいいでしょう。

④禁欲はしない
禁欲することで体内の活性酸素に触れる
確立が高く
なり、量は増えても
質が落ちてしまいます。
特にAIHやIVFなどの高度医療を
される場合でしたら、量は特に必要ありません
重要なのは、奇形率が低いかと運動率です。


⑤パンツはブリーフやボクサーよりもトランクス
精嚢は精子を熱から守るため、上下に動き
温度調節をしています。
この動きを妨げない為にも、
パンツはトランクスにしましょう。


どれも気軽に始められるものばかりです!
さっそく今日からご夫婦で
妊娠しやすい体作りをして頂きたいと思います^^


最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

鍼灸師 鈴木 瑞生

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ