本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 鍼灸治療で電気を併用し、コリを改善する!

様々な症状に関する知恵袋

鍼灸治療で電気を併用し、コリを改善する!


電気施術はよくあるけど、どんな作用があるか?

そんな疑問のために、
■なぜ体に電気がいいのか?
■どんな症状に適応か
■鍼灸での電気施術とは
■注意事項

についてこのページでは解説しています。


<   なぜ体に電気が良いのか   >

そもそも、人間の身体は電気刺激で動いている
ということをご存知ですか?


筋肉を動かす為の神経は、脳からの電流を筋肉に伝えています。

その終着点である、筋肉も電気で収縮して動きます。


良い例なのが、「心電図」です。
あれは、心臓の筋肉が動くときに使われている電気を読み取る機械です。
「心臓の電気をあらわす図」

身体に電気を流すことで、筋肉を収縮させているのが通電の原理で、
収縮させる理由は、ズバリ「血流を上げるため」です。

 

筋肉は固まってしまうと、自分で動かすことは難しくなります。
しかし、電気を流して強制的に動かすことが出来るのです。
すると、今まで凝り固まっていた筋肉の隙間でつぶされていた血管の通りが良くなり、血流が改善されます。

また、ツボなどに対して刺激を入れる際にも使われます。
ツボは「気の流れ」を調節することが出来るポイントです。

「気の流れ」は現代風に言うと
「エネルギーの流れ」つまり、「電気の流れ」のようなものなのです。

ここに、電気を流して、今まで滞っていた気の流れを
良くすることで、ツボの効果がアップします。



<   どんな症状に適応か   >
主に上記の効果を狙って、以下のような症状に使用します。

坐骨神経痛(坐骨神経に通電する神経パルスもあります。)
※↑クリックで坐骨神経痛ページに変わります。
●腰痛
●肩こり
●むくみ
●排卵障害
●月経不順(月経が来ない)

痛みや不快感だけではなく、神経にもアプローチができるので実は自律神経の調整にも使ったりします。


<   鍼灸での電気施術とは   >

通常の接骨院などでは干渉装置を使って低周波の電気を皮膚から流しています。
鍼灸院で通常行うのがパルスを使用した低周波通電です。

パルスは低周波の電気を流す機械ですが、コリを捉えた鍼に直接電気を流します。↓
FullSizeRender 2.jpg

症状や状態に合わせて、周波数や電気の流れるリズムを変えます。

ちなみに電気だからといってビリビリはしません。
筋肉がピクピク動くので不思議な感覚です。



<   注意事項   >

通電自体は良いものなのですが、全員に適用するわけではありません。

通常であれば、鍼を打つだけでも上記のような効果を得ることが出来るのですが、
それでもなかなか効果が無かった場合などに使うことが多いです。

刺激の量としては多いので、人によっては、過剰刺激になる場合があるからです。

刺激はその方に適したものでないと、逆効果になってしまう場合も多々あります。


そういった点に注意して使用すると刺激の質を変えられ、効果的な施術として当院では使用しています。




興味のある方は、ぜひ声をかけてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ