本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > チョコレート嚢腫と不妊の関係:千葉県・市...

様々な症状に関する知恵袋

チョコレート嚢腫と不妊の関係:千葉県・市川市・本八幡鍼灸院

チョコレート嚢腫は耳にすることの多い疾患です。

子宮内膜症の一種で、子宮内膜症の病巣が
卵巣内に出来てしまうもの
です。
見た目がチョコレートの塊のようなことから
こう呼ばれています。


一般に片方の卵巣にチョコレート嚢腫がある場合、
その卵巣からは自然排卵は起こりにくいことから
不妊の原因とされています。

ただし、体外受精などで卵巣刺激をした場合は
正常の卵巣とほぼ同数の卵子が採れることから、
卵の質などには問題がないものとされています。

採卵してからの移植やその後の妊娠率に関しても
優位差は無い
というデータもあります。

以上のことから、チョコレート嚢腫が
あっても妊娠出来ないということではありません。
しかし、不妊の原因にはなっているということから
オペで摘出するという選択があるのですが、
生殖医療のドクターからすると、
なるべく経過観察をしたいものなのです。


なぜなら、病変部と一緒に卵巣組織も
一緒に取り除くことになるからです。
つまり、卵の残りが減ることを意味します。

しかし、チョコレート嚢腫は悪性腫瘍に変化するリスク
あるので常に経過観察が必要です。

生殖医療のドクターは必要最小限の切除をします。
外科のドクターはリスクを考えて少し大きめに切除します。

チョコレート嚢腫のオペで難しいところですが、
少しでも病巣を残すと再発の可能性は高確率で、
どんなにギリギリを切除しても確実に
卵の数は減ってしまいます。

不妊治療をしていて、片方の卵巣のみに
チョコレート嚢腫がある方はなるべく
経過観察出来ると好ましいです。


次回はオペを行うかの判断基準についてです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

鍼灸師 鈴木瑞生

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ