本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 正しくタイミングとることで、妊娠率は上が...

様々な症状に関する知恵袋

正しくタイミングとることで、妊娠率は上がる!千葉県・市川市・本八幡鍼灸院

「タイミングが今イチ良く分からなくて・・・」
「回数って必要ですか?」

という質問を受ける事が良くあります。

夫婦生活の話はなかなか聞けないですし、
今更聞けない!と思われている方も
少なくないかもしれません。


最近では不妊というワードを良く耳にします。
そのせいか、妊娠出来なかったら
すぐに「もしかして不妊!?」と思って
しまいがちです。


しかし、確率的に言うと妊娠出来ないことの方が普通です。

そこで、まずは基本的なタイミングというのが
いつなのか、おさらいしていきましょう!


まず、タイミングを合わせるということは、
排卵された卵子と射精された精子が、受精能を持っている時間内に、
卵管膨大部で出会えるようにする

ということです。

ポイントなのは、
受精能イコール卵子・精子の寿命
では無い!!ということです。


卵子の寿命は24時間と言われますが、
その内の受精能がある時間は、半日と言われます。
(8時間とも言われます。)
一方、精子の寿命は3日〜7日程と言われますが、
その内の受精能がある時間は24〜48時間とされます。
(1週間という報告もあります。)

卵子の受精能を持つ時間はとても短いです。
なので、
「精子が先に卵管膨大部で待ち構えていて、
そこに卵子が排卵されてやってくる」

という方が、タイミングを逃しにくいのです。


そして、通常精子は射精されてから
子宮に吸い込まれて、卵管液の働きなどにより
5〜15分程で、膨大部に到達することが可能です。


なので、排卵直後であれば
タイミングも無駄では無い
と言えるでしょう。


上手く受精が出来れば、3〜4日で
子宮腔に到達出来ますが、
受精卵はそのほとんどの時間を膨大部で過ごします。

受精後にすぐに子宮へ向かう訳では
ありませんので、安心してタイミングを
取って頂ければと思います。

排卵期だけの問題ではなく、
ホルモンを充実させるためにも
卵胞期の夫婦生活も非常に重要です。

理想的なタイミングとして、
生理の出血が止まってから排卵期まで毎日、
もしくは2日に1回、
夫婦生活を持てれば、タイミングを気にすることなく
過ごせますね。


実際に治療をしていると、体調が整って来た方で
妊娠が早い方は、それなりに回数を重ねているなーと思います。


妊娠は、ものすごく複雑な機序で成立する奇跡ですが、
その奇跡を起こすための行動はとっても単純なことなのです!


最後までお読み頂きありがとうございます。

鍼灸師 鈴木瑞生

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ