本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 硬いお腹は体調不良の原因に

様々な症状に関する知恵袋

硬いお腹は体調不良の原因に

私達が体を診る時に特に重要視するのがお腹の硬さです。
今回はお腹の硬い方に多い傾向についてお伝えします。


①不妊症、生理痛などの女性疾患がある方

②胃や腸の不調がある方

③慢性腰痛のある方


つまりお腹の硬さが取れることでこれらの症状を改善することに1歩近付くと私達は考えています。
ここでいうお腹の硬さとは、内臓の硬さ・緊張だと思ってください。
body_naizou.png


内臓は副交感神経という、リラックスする神経に支配されています。
内臓の動きが良くなるということは、副交感神経がよく働いている状態ということです。

副交感神経が働いてくれると、体は安心した状態になり自分の体に意識が向きます。
緊張状態では、外敵から身を守るために自分の体の外に意識を向けますよね。
そんな時は体を守るため、体を固く緊張させ余分なところに血液が回らないように血管を細くするので、どんどん体が冷えていきます。

自分の体に意識が向くと、体は自分で自分の細胞を修復したり、体の機能がうまく働くように臓器を調節したりします。

つまり、体の不調を自分自身で改善するためには、体がリラックスしていることが大前提となります。


鍼灸は自律神経の調整を得意とし、緊張状態が続いている方にはリラックスさせるように働きます。
鍼灸を利用することで、薬に頼らない体質改善を望めるのはそのためです。

お腹が硬い方は、緊張が続いているのかもしれません。
kinchou_woman.png
それは、痛みがある場合・嫌なことを我慢している場合・プレッシャーがかかっている場合などなど。
人により様々ではありますが、何かしらストレスがかかっている1つのサインです。

できるたけ体の声に耳を傾け、自分の体と向き合う時間を作ることは自己治癒能力を高める1つの方法です。
ぜひ、ご自宅でゆっくりされる際はお腹の硬さを確認し、柔らかくなるように意識を向けてみてくださいね。
yoga_meisou.png

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ

美容系のメディアに当院が取り上げられました。▼クリックして読みに行く