本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 東洋医学で考える子宮筋腫

様々な症状に関する知恵袋

東洋医学で考える子宮筋腫

 
子宮筋腫は、女性疾患の中でも比較的多い病気です。
米粒位のものから見た目でもわかるくらい大きくなってしまうものもあります。

女性不妊症の2〜7%が子宮・頸管因子とされています。
子宮筋腫が不妊の原因であるかどうかは議論の余地ありとされていますが、粘膜下筋腫や子宮内腔の変形を伴う筋層内筋腫は妊娠率を低下させるというデータがあります。
content_子宮筋腫3種類.jpg

 

子宮筋腫は、東洋医学では冷えによる於血であると考えています。
つまり、冷えることで血液が滞りやすい状況が作られる体質ということです。

西洋医学では筋腫が不妊の原因であるかは議論の余地ありとされていますが、体質という視点で見る「妊娠しづらい体質であると私たちは考えています。

この体質は不妊で悩まれている女性に比較的多く、また比較的すぐに改善へと向かっていきます

当院で行う具体的な施術は鍼灸でのアプローチの他に、オイルトリートメントで全身の血流を滞りなく回すような施術や、整体などで滞りの原因を調整したり、冷え改善のためのよもぎ蒸しなどを行います。
それぞれ月経周期などに合わせてベストなタイミングでベストな施術を組み合わせて行います。

 
一度出来てしまった筋腫をなくすことは、外科的な手を加えない限り難しいです。
それ以上大きくしないこと、または摘出した後に再発しないような体質へと改善したい方はぜひ鍼灸を試してみてください。 

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ

美容系のメディアに当院が取り上げられました。▼クリックして読みに行く