様々な症状に関する知恵袋

【症例報告】腰痛4

【症状名】
【患者像】
Tさん 20代 男性

【来院】
 2014,6,20 

【症状】
主訴:腰痛
生理前になると腰痛が出る、特に動作による痛みの変化はなし。
仰向けに寝る際にも腰の違和感が生じる。
姿勢を取ってしばらく経つと痛みは治まる。

【治療経過と内容】
治療方針
生理前の腰痛はとくに周期の中で骨盤が開いてくることによる痛みと考えられる。
特に動きによる変化はないため、内臓からの負担も影響すると考える。
仙腸関節の硬さが生じることで腰の反りが強まる。
大腰筋とともに臀筋も緩め、骨盤の調整を行う。


【同時に治療した症状】
反り腰

【使用した主なツボ】
仙腸関節、志室、臀筋

【考察】
生理周期によって腰痛が促されるのは、
女性特有の骨盤の開くことによる影響である。
とくに仙腸関節が硬くなり反り腰になる。

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ