本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋 > 【不妊】「夫婦生活が億劫」を解決するため...

様々な症状に関する知恵袋

【不妊】「夫婦生活が億劫」を解決するために鍼灸を利用してみる

こんにちは。千葉県市川市にある本八幡鍼灸院です。
特に「不妊・生理痛・生理不順」などのお悩みを抱える女性が多く通われています。

そんな患者さんとお話している中で、意外と多いお悩みが「夫婦生活の回数」です。

「みなさん、月に何回くらいされてるんですか...?」
「正直、行為を取ることがしんどいです」
「もう、めんどくさいから人工授精がしたいくらいです」


ど う か し て る ぜ !


って、思えた方はどれくらいいらっしゃいますでしょうか?

むしろ共感してしまった、、、ということもありますよね。
いや、むしろ多数派なのではないかと思えるくらい、
ほんとーーにほんとーーーに。このお悩みが多いんです。


「夫(妻)のことは愛してる!でも、それとこれとは別問題。」
みたいな感じです。

これって、自然の摂理からしたら異常であるということがお分かりでしょうか?

日本の人口は10年前の2007年から確実に減少モードに入っています。
今年1年の出生数が100万人を切り、死亡数が134万人を超えました。
それによる自然減少数は約40万人。。。
1年で40万人ずつ減っていくなんて、恐ろしいですよね。

この現象を助長させている考え方が上記の通りです。

日本人はいつからそんな風になってしまったのでしょうか?
原因は沢山考えられています。

・性教育の遅れの問題
・女性の社会進出の問題
・共働きが増えている
・女性の晩婚化、出産年齢の高齢化
・もっと他に楽しいことがある
・環境ホルモンの問題
...etc...。

色々ありますよね。でも、なんだかんだ言ってシンプルに
みんな疲れてるだけなんですよね。
日本人、働き過ぎです。本来、動物ですから性欲はあってしかるべきものです。
それが落ち込むなんていう事態、もしも野生の動物だったらどうでしょう?

確実に「自分の命の危機」的な状況ではない限り、あり得ないことです。
それが今現代人の身体の中で起こっています。

日々の仕事・家事・育児に追われ、ろくに睡眠も食事も取らず、疲労を溜めて生活してはいませんか??
自分にもっと体力があれば、夫婦生活に意欲が湧くのではないか?と思っていませんか?


そういった部分での問題解決をする方法が、当院にはあります。
東洋医学的に見ていくことで、生命力の土台を補い、明日への活力を手にしたい方はぜひ、鍼灸がオススメです。

人には聞けないご相談をお話していただけることも、人生にとって価値あることだと思いますよ。
ぜひ、一度ご相談ください。

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ

美容系のメディアに当院が取り上げられました。▼クリックして読みに行く