本八幡鍼灸院 HOME > 先輩患者様の声

先輩患者様の声

院長

今回は実際に当院に通われている患者様にお話を伺いました!

お聞きするのは現在46歳のK様です。旦那様と市川にお住まいです。
主婦業の傍ら週3でジムに通い、当院には自転車でいらっしゃることも。
40歳の時に不妊治療を意識しはじめたというK様。
「私も最初は不安だらけだった」と振り返ります。


「自己紹介」


院長

本日はよろしくお願い致します。
まずは自己紹介からよろしいでしょうか?

お客

はい!よろしくお願い致します。
市川在住のKと申します。専業主婦をしている46歳です。
昔の職場が目黒区だったのですが、市川で一人暮らしをするようになり、結婚後もこちらで暮らしています。本八幡にも電車か自転車で通っていますね。
ちなみに今年からスポーツジムにも週3回で通ってます。

院長

ジム続けられるのも凄いですね。

お客

岩盤浴があるので、それが楽しみになっていますね。
ジムのトレーナーにも、「今は身体を動かすのが大事で、トレーニングはそれからですね」って言われてます。
あと、今日の撮影のために痩せなきゃと思って頑張ってます(笑)

「最初は不妊治療に対して不安がありましたね。」


院長

Kさんは通い始めてどれくらいか覚えてますか?

お客

去年通ってから1年の更新をしたので、1年以上は通ってますね、、、あれ?いつからですっけ。

院長

最初に来られたのが平成25年9月ですね。

お客

もうそんなになるんですね~。

院長

あっという間でしたね。
当院にいらしたきっかけをお聞きしてもよろしいですか?

お客

はい。ほとんど無理という年齢だけど、子供は欲しいというのがありました。
40歳まではずっと主人が「子供はいらない」と言っていたのですが、40歳になったとたんに突然「子供がほしい」と言い出したんです。

「もう、遅いよ!」って感じです(笑) なぜそう思ったのか理由は全然わからないのですが、老後やご両親のことを考えたり、お墓は誰が掃除するのかなと考えて、そうなったのかな~っと。

高齢+不妊なので何をどうしていいのか。
以前はとある不妊治療のウィメンズクリニックに通っていたのですが体にダメージが有る感じがしていて...。

院長

そちらではどのような不妊治療をされていたのですか?

お客

検査と人工授精を何度かしました。
毎回、検査の度に出血して、人工授精とかの時にも出血をして、結構痛い思いをすることが多くて、検査とかの後は1週間ぐらい身体が痛くて動けなかったです。

検査→人工授精→検査→人工受精→・・・というのだけをやらされている感じがして、痛いのもあり、自分の体に負担だけが残ってるんじゃないかな?という印象が強かったです。

それと病院からは妊娠するために「こうしたらいいよ。」という助言もなく、「高齢なんだから」の一言で、病院には済まされちゃって。

本当に辛い思いばかりで、結果が出ないし、身体がキツイしで・・・病院にいくのが嫌になっていました。

それもあり、自分の身体を直しながら、不妊も改善されるものもないのかなって考えました。

施術中

「不妊に鍼灸が良いなんて初耳でした。」


院長

それで身体にも優しい不妊治療を検索されて当院を知っていただいたと。

お客

そうですね。不妊ということで探してて、インターネットで見つけました。だいたい、不妊と不妊治療で検索して。
あとは不妊の人のブログを読んだりして、みなさん鍼灸院に通ってらっしゃる方がいたので、紹介されているところをチェックしてました。

院長

なるほどなるほど。そこで鍼灸に辿り着いたんですね。

お客

はい。それまでは不妊治療に鍼灸が良いということも知らなかったのですし、ご高齢の方が痛みを取るために行くところていうイメージでした。
そこで初めて本八幡鍼灸院を見つけました。
ご紹介されている動画全部見ましたよ!

院長

すごい!嬉しいです!
最初、どんな印象でしたか?来るまでは結構緊張すると思いますが?

お客

女性の院長というのがまず衝撃的でした。病院の先生は男性が多かったんですが、女性の院長先生だったので安心しました。

最初に来た時も、動画でも先生たちが動いてるのを見てるから、知らない人という気がしなくて。「HPで話していた人だ!」と思って、不安はなかったですね。

説明も面白くて、親近感が湧きました。病院って病院病院しているっていうんでしょうか。本八幡さんはそういったドライな様子はなく、"女性"って感じで入りやすかったですね。

院長

じゃあ余計に親しみやすかったんですね

お客

フレンドリーだったので気兼ねなかったですね。
病院だともう「患者さん」っていうだけで、特に雑談もしないし、毎回痛い思いをして正直憂鬱でしたね。 ここみたいに笑いながら施術するようなこともなかったです。

院長

ついつい話に花が咲いちゃうんですよね(笑)

「身体はもちろん、気持ちにも良い変化が現れました。」


院長

じゃあアットホームな院に通いたいというのも、来院のひとつの理由だったんですか?

お客

そうです。おかげさまで、結構精神的にも楽になったんですよね。
先生たちとコミュニケーションとか相談とかできるってことが良いですかね。周りには、そういう人が側に居なかったので。

院長

不妊の友達も何人かいますが、女の子ってそういうことを話したがらないじゃないですか。
不安なとき、すべて私を知ってくれていて、話のできるという人がいるだけで支えにはなりますね。

以前まで、不妊治療とかを受けていて、子供を授からないということで、自分に対してマイナスな気持ちになっていたんですが、ここに来てからは、そういう感覚がなくなってきました。

院長

身体にはどんな変化がありましたか?

お客

最初は基礎体温でしたね。
元々2層にはなっていたけど、時々高温期にちゃんと上がらなかったり、ばらつきがあったりと、境目がはっきりしていない2層でした。
それがハッキリとした2層になりました。

あとは昔から偏頭痛と冷え性がここのおかげでなくなりました!
冷え性はだいぶ良くなりましたね。ここに来る前は寝るとき必ず靴下2枚履きしていて、ずっと「寒い寒いッ」て思ってましたが、ここにきてからは靴下がいらなくなりました。

偏頭痛もここに来ればスグに治るので、悩まされることもなくなりましたね。
身体もよくなってるし、先生の励ましを受けると「次も頑張ろう」っていうポジティブな気持ちになります。

「授かることはゴールではなくてスタートだから、
長くお付き合いできる院を選んでください。」


院長

最後に、同じ症状で悩んでいる方に向けて、
今の気持ち、想いやメッセージをお願いします。

お客

同じ悩みを持つ、一人のお友達に話した時のことですが、鍼はやっぱり怖いんですよね。女の子ってみんな鍼を刺すってことに恐怖心があって、「鍼って痛いでしょ」って、まず言うんですよ。

そこが間違いで、鍼って痛くないんですよね。

もちろん刺すから痛みはあるんですけど、注射みたいな痛さを考えないほうがいいよっていう。注射の針とは全然太さも違いますし。

鍼のことを「知らない、だから怖い」というのであれば、まずは思い切って行ってみたら良いと思いますよ。先生たちも「怖かったら細い鍼を使うから大丈夫。もし痛かったら別の方法もあるよ」といったアドバイスをしてくださるので安心ですよ。

私はまだ子供を授かってないんですけど、身体も治療してもらってますし、同じくらい心も治療してもらってます。実際に不妊治療をはじめると痛感するのですが、これは本当に大きいです。なかなか心まで治療ってないですよ。

あんな不安と、毎月毎月嫌な思いして病院にいって、身体も良くならず、心もすさんでいき、痛みばっかりを重ねる不妊治療をするんだったら、まずは自分の体に良いプラスになるものから始めた方が、妊娠・出産という結果に繋がりやすいんじゃないかなって思います。

私はもう高齢なので、子供という結果に繋がるのは難しいのかもしれないけど、 身体が健康になるということでは、もう結果につながっています。

若い人はどんどん来たほうがいいんじゃないかって思います。
ただの治療だけを繰り返すよりは、ここに来たほうが健康になるし可能性は山ほどあるんじゃないかって思います。

授かることはゴールじゃないですよね、授かってからが本当のスタートで、子供を育てるというのは必ず時間もかかりますよね。 そのためにもやっぱり健康じゃないと。

それに普通の不妊治療の院だと生まれたら終わりじゃないですか。 そういう点でも私は本八幡鍼灸院がいいと思います。

鍼で子供を授かった後も、育児とかで身体が痛くなったら、また来れるじゃないですか。 不妊治療から、その後までずっとお付き合いが出来る院というのはなかなかないですしね。

院長

今後は、不妊治療を続けながらも身体の健康を考えながらですかね。

お客

そうですね。自分の体も健康になって、結果、子供ができるという結果が出せれば一番ですね。自分にとって最高の院を見つけたって感じです。

院長

K様有難うございます! これからも精一杯サポートさせて頂きます。

ということで、本日はK様からお話を聞かせてもらいました。
K様、今日は本当にありがとうございました!!







※施術効果には個人差があります。

インターネット限定割引
お読み頂きありがとうございました!!

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
LINEバナー LINEバナーQR
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ