本八幡鍼灸院 HOME > 女性特有の症状でお悩みの方

女性特有の症状でお悩みの方

生理が始まる前になると、イライラしたり、気分が落ち込むことはありませんか? 写真
  • 生理前にお腹が痛む
  • なんとなくイライラする
  • なんとなく気分が落ち込む
  • 甘いものが食べたくなる
  • 頭が痛くなる
  • やる気が出ない
実はそれらの症状、生理前緊張と呼ばれている女性特有の症状なんです。

生理前緊張とは

写真生理前緊張とは、排卵から生理開始前のあいだに起きる、身体や心の不調のことをいいます。

ほとんどの場合が、生理が始まるとスッと症状がおさまることが多いです。

下腹部などの身体の痛みが起こったり、気持ちが落ち込んだりイライラしてしまったりします。ひどい方は生活に支障があるくらいの症状の場合があります。

生理前緊張の原因

1.ホルモンバランス

写真排卵後は黄体ホルモン(プロゲステロン)が多く分泌されます。

プロゲステロンには、からだに水分を保持したり、食欲を増進させたりする働きがあります。

そのためむくみがおきたり、過食気味になることがあります。
その他の不調もプロゲステロンが原因の一つではないかと言われているのです。

2.冷え

写真身体が冷えて血流が悪くなると子宮や卵巣に栄養や酸素が届かなくなってしまいます。

すると子宮や卵巣の働きが悪くなり、ホルモンのバランスも崩しやすくなります。

対策

1.腹巻

実際自分のお腹を触ってみると冷たく感じないでしょうか?
お腹を冷やさないように年中腹巻をしていくといいでしょう。

寒い時にはその上にカイロを貼るとより温まります。
汗をかくと冷えやすくなるので綿や絹などの素材がおすすめです。

薄手のものであれば夏の薄着の時期でも服装を気にせず着用することができます。

2.ウォーキング

足を動かすウォーキングなどは特に下半身の血流を促して全身の血流を高めることができます。

週に2回は必要ですが、1回20分程度でもいいので手足を大きく振りながら、やや早歩き目で歩くと効果的です。

本八幡鍼灸院の生理前緊張施術の流れ

1. 徹底したカウンセリング

長いあいだ気になっていたことと思います。
じっくりとお話を聞かせてください。
原因を見つけてアプローチしていきましょう。

写真
矢印 2. 検査

写真必要に応じて動作などの簡単な検査をさせていただきます。

矢印 3. 鍼施術
写真腰周り、骨盤周りも大事なところですが、ホルモン調整のためには後頭部も大切な場所です。
矢印 4. 骨盤矯正

骨盤の歪みなどを整える骨盤の調整をしていきます。
施術の内容はお身体の状態によって変わります。

写真
矢印 5.説明・アドバイス

説明と生活のアドバイスをさせていただきますご質問などあればなんでも聞いてください。

写真

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ