35歳以上で妊娠を希望されている方

・バリバリ仕事をして恋愛や結婚を後回しにしていた。

・元々、結婚や妊娠を重要視していなかったが、良い出会いがあり妊娠を希望するようになった。

など妊娠を成就させるためには一般的に高齢と言われている35歳以上の方の妊娠に関してお伝えします。

妊娠率

まず妊娠するには排卵周期の近日でSEXをする必要があります。

どんなに健康的なカップルでもSEXをして妊娠すること自体の可能性や確率は低いものです。

妊娠そのものがとても奇跡的神秘的なものなのです。

たとえタイミングを合わせていても妊娠率は、30歳20%35歳10%程度と言われています。

これは器質的に何も問題のない女性が、タイミングを取った場合の数値です

SEXの回数が少ないカップルや年齢が上がる度に妊娠率というのは下がっていきます。

週に2~3回タイミングを取ればいつでも準備万端!!

精子の寿命は約72時間です。この精子の寿命から考えると、週に2〜3回以上セックスをしているなら、子宮内に常に精子が存在することになります。

なので、いつ排卵してもいつでも精子が卵を待機してることになります。

まずはこの頻度で約1年間タイミングをとってみることがとても重要です。

それでも妊娠しない場合は、カップルどちらにも妊娠しづらい理由があるかもしれません。

・年齢の壁

妊娠しづらい理由の一つとして年齢の壁があります。今回のテーマですね。

年齢が上がるにつれて不妊の頻度は上がります。

25歳~29歳では8.9%、30~34歳では14.6%、35~39歳21.9%、40~44歳では28.9%が不妊であるという研究がされています。

ご覧の通り、35歳以上になると急激に妊娠しづらくなる体質になりやすくなるのです。

鍼灸で出来る事って何?

体質改善をして、少しでも妊娠へ近づきたいと思いますよね。

鍼灸では、自律神経へのアプローチを行い、ホルモン調整をサポートしたり、

骨盤の調整や血流改善を行うことが出来ます。

不妊で悩む方が骨盤調整血流改善冷えの改善を行ったところ、妊娠することが出来たケースも沢山ございます。

36歳の卒業患者様のお声はこちら

39歳の卒業患者様のお声はこちら。

40歳の卒業患者様のお声はこちら。

鍼灸治療を行って、「妊娠」しにくい症状をお持ちだった方も子宝に恵まれました。

・子宮内膜症・・・ホルモン調整で改善!!(35歳 主婦 江戸川区在住)

・E2、FSHの分泌低下(卵を育てるホルモンが出にくい状態)・・・高プロラクチン血症が改善!!(36歳 主婦 市川市在住)

骨盤調整を行って、「妊娠維持」しにくい症状をお持ちだった方も子宝に恵まれました。

・胎嚢が歪な形をしていて途中で成長が止まってしまい流産・・・胎嚢が綺麗な〇の形になり、心拍確認→順調に成長中!!(38歳 主婦 市川市在住)

・今まで着床しなかったのに、鍼灸と骨格調整を行ったら自然に着床反応が出た!!(39歳 主婦 船橋市在住)

 

 

高齢になると、着床率も流産率も上昇します。

そんな中でも体質改善をすることで子宝に恵まれるチャンスがあります。