本八幡鍼灸院の施術内容

鍼灸施術

本八幡鍼灸院の基本施術は鍼灸施術です。

鍼灸施術の時間は40分となります。仰向けやうつ伏せ、横向きの施術など様々な姿勢で施術を受けて頂くことがあります。

鍼施術のみで受けて頂くこともできます。

 

 

 

補助療法(鍼施術との組み合わせになります)

遠赤外線(サンビ―マー)

鍼施術の際に、医療用の遠赤外線をお腹や腰、足に組み合わせます。熱が深く浸透し、子宮や卵巣を温めることができます。

温石透熱療法

遠赤効果のある石を使って、胃腸、子宮、卵巣などを温めます。鍼施術とともに組み合わせて行っていきます。温める場所は体調や周期によって変わります。

棒灸施術

棒状のお灸を使って、お腹・腰など広範囲を鍼施術の際に温めます。

 

手技療法(鍼施術との組み合わせになります)

オイルトリートメント

高濃度の酸素が含まれたオイルを使用し、トリートメントを行います。肩、腰、足、お腹などその時の体調や周期に合わせて必要な部位に施術を行います。使用するアロマオイルも7種類ご用意しております。アロマの効能もそれぞれ違います。

 

 

活法整体

骨盤調整、背骨の調整など、主に筋肉の緊張を緩めながら骨格の調整を行います。

痛みのある際に痛みを緩和する効果もあります。

 

 

整体

自律神経、ホルモンバランスの調整にもつながる、背骨や頸椎の調整を行います。骨格そのものの歪みの調整を行う施術です。

男性スタッフが施術いたします。

 

 

よもぎ蒸し(20分)

よもぎを蒸した蒸気で会陰から骨盤全体を温めます。

子宮内膜を厚くしたり、卵子の育ちを促したり、生理不順を整えたりする効果があります。

安産に向けたケアや産後のケアにもなります。

生理中は施術が出来ませんのでご了承ください。