本八幡鍼灸院 HOME > 様々な症状に関する知恵袋

様々な症状に関する知恵袋

月経困難症

毎月きちんと排卵・月経がおこり、不調を伴わないのが健康な女性の姿です。例えばこんな症状が気になることはないですか?月経に伴う・・・下腹部の痛み腰痛頭痛下痢発熱悪心(おしん)、嘔吐月経困難症とは?月経困難症とは、一般的に生...

続きを読む >>

疲れた時は"甘いもの"

みなさん、疲れた時に食べる甘いものって何を想像されますか?この質問を患者さんにすると多くの方が「チョコレート」と答えられます。実はチョコレートに疲れを取る効果はありません。そもそも身体が求める「甘いもの」はブドウ糖です。...

続きを読む >>

体を温めて、肝機能をアップ!

人体で一番大きな臓器「肝臓」。肝臓の機能は少なくとも500以上あると言われています。それだけの大仕事を休むこと無く、行い続けているのです。主な肝臓の機能は・消化液の産生・解毒作用・血糖値の調節・熱の産生などがあります。人...

続きを読む >>

「血液サラサラ」がいい理由

「血液がドロドロ」というのは不健康の代名詞とも言えるようになってきました。しかし、血液がドロドロしていることで引き起こされる弊害をあなたは実際に考えたことがありますか・・・?そもそも血液がドロドロということは血液の中にあ...

続きを読む >>

PMS(月経前症候群)

その名前の通り、月経前に決まっておこる身体的不調や、精神的不調を総じてPMS(月経前症候群)といいます。具体的には以下のようなものがあります。【身体的不調】・頭痛・腹痛・吐き気・にきびetc・・・【精神的不調】・気分が沈...

続きを読む >>

多嚢胞性卵巣(PCOS)

多嚢胞性卵巣とは、卵巣中の卵胞が育ちはするものの、排卵には至らず、卵巣内でたくさん溜まってしまい排卵が上手く起こらないという、不妊の原因の一つです。診断は卵巣の超音波エコーやホルモン負荷試験で行われ、ホルモン検査では血液...

続きを読む >>

低血圧

高血圧の定義は存在しますが、低血圧のはっきりとした定義は存在しません。一般的に最高血圧(上の血圧)が80mmHgを下回ると起こってくる症状があり、それらを低血圧症と呼んでいます。低血圧には2種類あります。本態性低血圧と2...

続きを読む >>

熱中症

熱中症には軽度のものから、重度のものまで以下の4つの段階が存在します。それぞれ症状や原因、応急処置の仕方など若干の違いがあります。========================1、熱失神2、熱疲労3、熱痙攣(ねつけいれ...

続きを読む >>

「亜鉛」〜細胞の生成や身体の発育にかかせないミネラル〜

「亜鉛」という栄養素をご存知でしょうか??亜鉛はタンパク質、糖質、脂質の代謝に関与している「酵素」を作り出すのに欠かせない成分です。亜鉛は肉類・魚類・穀類に多く含まれているので通常日本人は普通の食事をしていれば補えている...

続きを読む >>

「葉酸」~胎児の成長に不可欠なビタミン~

「葉酸」のサプリメントを飲まれている方は非常に多いですよね。不妊治療にいらっしゃる方の大半は「葉酸」に気を使っていらっしゃいます。しかし、「葉酸」がなぜ良いと言われているのか知らずに飲んでいる方がほとんどなのです!なので...

続きを読む >>

身体を冷やす食べ物は悪いもの?

女性にとっての大敵「冷え」。最近では食べ物に冷やす性質や温める性質など様々な性質があることが一般的に知られるようになってきました。みなさん沢山勉強されて、あれこれと食べたいものを我慢されている方が多いです。しかし、冷やす...

続きを読む >>

原因不明の痛み

整形外科を受診してレントゲンにも異常が無いのに痛みはある。痛みの原因はストレスでしょうと言われ、治療は痛み止めの薬だけ・・・・そんな患者さんが鍼灸院にはよくいらっしゃいます。実際、患者さんは「もしかしたら鍼が効くかも」と...

続きを読む >>

血流不足でおこる不調

「血流が悪い」とどうして悪いのか?考えたことはありますか??血液は主に、赤血球・白血球という細胞が存在しています。赤血球は細胞に必要な酸素・栄養などを運び、細胞が出した老廃物・二酸化炭素を持って帰って来る、運び屋をしてい...

続きを読む >>

血流不足でおこる不調

「血流が悪い」とどうして悪いのか?考えたことはありますか??血液は主に、赤血球・白血球という細胞が存在しています。赤血球は細胞に必要な酸素・栄養などを運び、細胞が出した老廃物・二酸化炭素を持って帰って来る、運び屋をしてい...

続きを読む >>

もしかして閉経?

閉経の定義は「卵巣における卵胞の消失による永久的な月経の停止」というものが世界基準で定められています。卵胞とは、女性が持って生まれてくる「赤ちゃんの卵のもと」ようなものです。赤ちゃんの卵は数が限られていて、その持って生ま...

続きを読む >>

体質改善の施術

いつもご覧頂き、ありがとうございます。体質改善の治療にも様々あります。「肩こりの体質改善」「冷えの体質改善」「妊娠しやすい身体へしていく体質改善」などなど。それぞれ違う体質改善ですが、1つだけ共通点があります。それは、体...

続きを読む >>

朝起きたときの痛み

「朝起きたときにギックリ腰になりました」「朝起きたときが1番痛いです」そんな患者さんが最近増えています。あなたも経験はありませんか?・起きたときに体が痛いけれど、動き始めると楽になる・朝体が動かしづらいなど。これらはほと...

続きを読む >>

骨盤の歪みは身体の歪みの第一歩

私たちは骨盤の歪みに非常に重点を置いて施術をしています。なぜならば、骨盤は「人体の土台」だからです。骨盤の歪み一つで、足がO脚やX脚になってしまったり、背骨が歪んで猫背になってしまいます。骨盤の歪み自体は気付かない方も多...

続きを読む >>

女性が身体を整えること

月に1回、年に12回しかないタイミング。こんな少ないチャンスを「絶対に無駄にしたくない!」と思われるのは当然だと思います。しかし、ご主人の帰りが遅い・・・ご主人が出張続きでほとんど家にいない・・・タイミングの悪さがもどか...

続きを読む >>

自宅ケアの大切さ

本八幡鍼灸院では治療後にご自宅で出来るケアをほとんどの方にお伝えしています。理由は、私たちが出来るのはあくまでも、身体を良くするお手伝いだからです。不調は原因を取り除かない限り、必ずまた出てきます。その原因は日常生活にあ...

続きを読む >>

眼精疲労

現代人に付き物と言っても過言ではない眼精疲労。肩こりや頭痛がある方の多くに眼精疲労も見られます。肩こりや頭痛が目から来ることは比較的有名なのですが、他にも眼精疲労による弊害はたくさん起きているのです。例えば、「視力が落ち...

続きを読む >>

お尻カイロのすすめ

基礎体温に低温期、高温期が見られないという患者さんはとても多いです。これは上手に卵が育っておらず、排卵がされていない可能性を示しています。基礎体温表がバッチリ2層に分かれている方の方が稀なので全体を見て、なんとなく2層だ...

続きを読む >>

脳幹を温める

脳幹(のうかん)というのは、脳の一番深いところにある、人間の生きるうえで最も基本的な、調節を担っている大切な部分です。(消化、睡眠、呼吸など)そこを温めるだけで自律神経のバランスが整い、様々な効果を得ることが出来ます。自...

続きを読む >>

ふくらはぎを揉む

ふくらはぎが「第2の心臓」と呼ばれていることをご存知でしょうか?ふくらはぎを持っている動物は人間以外存在しません。これは、2足歩行をする影響で下半身に70%もの血液が溜まってしまうために、ポンプとして発達した筋肉だからで...

続きを読む >>

心が疲れた時は

最近、気候の変化のせいもあるのか心身共にお疲れの患者さんが、多くいらっしゃいます。そんな患者さんの特徴として、みなさん一様に「頑張り屋さん」なんですね。特に当院へいらっしゃる方の多くは30~40代の女性でお仕事をされてい...

続きを読む >>

不妊の検査

クリニックへの通院を考えておらず、タイミングを取られている方で検査もまだしていないという方が多くいらっしゃいます。その理由は様々で、検査をして不妊だと分かるのが怖いという方もいらっしゃれば、検査=通院だと思っている方もい...

続きを読む >>

自宅で出来る風邪の対処法

最近、喉や咳にくる風邪が流行っているようです。かく言う私もその風邪をひいてしまった一人です。前日から喉が乾燥してイガイガ・・・乾いた咳が喉を傷つけるようで、次第に痛みが出て来てしまいました(>_呼吸だけでもむせてしまいま...

続きを読む >>

月経前後のムクミ

月経前後に体のムクミを感じられる方は多いのではないでしょうか。この「ムクミ」もいわゆる月経前症候群にあげられるような症状です。これは排卵後に黄体ホルモンより卵胞ホルモンが多く分泌されていたり、黄体ホルモンが少ない為に相対...

続きを読む >>

あくびで脳を活性化!=冷え改善にも!

冬も本格始動し、布団からなかなか出られない季節になりました。先日、「目覚めた時の気持ちがスッキリしない」という患者さんがいらっしゃいました。目は覚めるのですが、モヤモヤする気持ちを抱えたまま起きているそうです。その患者さ...

続きを読む >>

副腎の疲れを溜めないことが、女性の健康をつくる!~DHEA編~

副腎をご存知ですか??腎臓の上にちょこんと乗っていて、大きさは1つ3グラムほどですが、身体の全機能に関わる臓器です。副腎の働きは、ホルモンを出すことですが、その中でも特に重要なホルモンというのが「若返りホルモン"DHEA...

続きを読む >>

副腎の疲れを溜めないことが、女性の健康をつくる!~コルチゾール編~

前回の続きで、今回はもうひとつの大切な副腎ホルモン「コルチゾール」についてお話します。コルチゾールは前回お伝えしたストレスに対抗するために出るホルモンです。ストレスがかかると、コルチゾールが分泌されて、血糖値や血圧が一気...

続きを読む >>

歪みとは

「私歪んでいると思います。」と仰る患者さんは少なくないです。歪みといわれると皆さん悪いイメージをお持ちの方がほとんどだと思います。しかし、歪みは悪い物ではありません^^骨盤矯正の施術の際にお伝えすることなのですが、骨格は...

続きを読む >>

"心のトラブル"を感じたら食生活の見直しを!

心のトラブル=ストレスが原因と思いがちですが、実は必要な栄養が不足していることが多いのです。心の状態には、脳の神経細胞が情報を伝えるスピードや身体が十分にエネルギーを作り出せるかといった条件が大きく関わってきます。脳細胞...

続きを読む >>

ストレスによる身体の痛み

ストレスにより、身体に痛みが出る場合があることをご存知でしょうか??今回は首から背中の痛みで通院されていた患者さんのお話をしたいと思います。お仕事でパソコンを使う、デスクワークが多く目から来るのか首が痛いのと姿勢のせいで...

続きを読む >>

妊娠へ向けて、男性にも出来ること

不妊治療と言えば女性が受けるもの。という誤解をしている方は少なくありません。一般的に男性に検査で問題が見つからなければ治療を受けるのは女性になります。しかし、「男性は何もする必要が無い」という訳ではありません。そもそも、...

続きを読む >>

調子がいい日と向き合うこと

今日は、「消えない腰痛」で悩まれていた患者さん(仮にAさんとします)のお話をしたいと思います。Aさんは、整形外科に通われても全く良くならないということで、ご来院されました。腰痛の症状としては、足の痺れも出ていて、坐骨神経...

続きを読む >>

花粉症対策

花粉症の方にはお辛い季節になってきましたね。花粉症はアレルギーなので免疫系の異常による症状です。みなさんは、鍼灸で免疫が高まることをご存知ですか??この時期の患者さんには希望があれば花粉症の症状を抑えるような施術も行いま...

続きを読む >>

涙を流して脳疲労回復

普段、マイナスイメージの多い涙ですが、涙を流すことで、すっきりした経験のある方も多いのではないでしょうか??笑うことで幸福感を得る事も出来るのですが、実は笑いよりも涙の方が、疲れた心を癒す効果があるのです。これは脳の血流...

続きを読む >>

便秘に民間療法!

普段、患者さんのお腹を触るとお腹に便が詰まっている方がいます。下腹部の骨盤のきわにソーセージのようなコリコリはありませんか?(特に左下腹部)それが宿便です!!!!自覚的に便秘の方もいれば、お通じはあるのに・・・という方も...

続きを読む >>

ご主人の協力とは

意外と不妊患者さんに多い悩み。「ご主人の知識が少なすぎる」先日お話していた患者さんなのですが、もう5年は続けている治療にも関わらず、ご主人が生理周期や、自分が採精するタイミングなどを把握していないのだそうです。毎回、採精...

続きを読む >>

卵のグレードについて

患者さんで、「卵のグレードが低かったので期待出来ません・・・」と、卵のグレードを気にされる方がいらっしゃいます。『グレード』と言われると、確かに気になってしまいますよね。しかし、そこまで気にする必要はありません。グレード...

続きを読む >>

老眼・疲れ目・ドライアイ その症状、頚から来てるかも!

スマホやパソコンなど、画面を見ることで現代人は、目を酷使しています。患者さんでも頚・肩こりがある方のほとんどが画面を見る作業を行っています。とはいえ、現代は画面を見ないことが難しい環境です。そこで、意外と知られていない、...

続きを読む >>

リセットするということ

先日、患者さんで「いつもより基礎体温が安定していない割に、子宮内膜が厚いんです」という方がいらっしゃいました。いつもの周期は11日目で内膜が9mmほどなのにも関わらず、今週期は10日目で12mmあったそうです。基礎体温は...

続きを読む >>

ギックリ腰の対処法

最近、年度末の疲れが出ているせいか本当に腰痛患者さんが多いです!!特に、普段から腰痛持ちの方は要注意です。腰痛でご来院される患者さん、みなさんが「ちょっと物を取ろうとしたら...」と仰います。この季節の変わり目の時期は風...

続きを読む >>

着床の窓

「着床の窓」をご存知ですか?これは、胚が着床する最適な時期を表す用語です。当院では、体外受精などを受けられた方には移植後、なるべくすぐに施術を受けて頂くように、ご案内しています。それは、着床の窓があるからです!では、一体...

続きを読む >>

強力な抗酸化作用を持つビタミンE

「卵の質を良くするために、自宅で出来ることはないですか?」よくそんな質問を受けますので、当院ではご夫婦でビタミンEを摂取することをオススメしています。なぜなら、ビタミンEは強力な抗酸化作用を持っているからです!今回は、そ...

続きを読む >>

浅い呼吸になっていませんか?

1日に行う「呼吸」は、およそ2万回。意識せずに行えるのは自律神経によって支配されているからです。意識していないことがほとんどなので、気付かぬうちに不調の原因となっていることも多々あるのです!特に現代のストレスやパソコン、...

続きを読む >>

血液ドロドロの種類

血液がドロドロしている状態にも種類があることをご存知ですか?そもそもドロドロの状態というのは血液を構成している「赤血球」同士がくっついてしまい、大きな塊になっているために流れが悪くなっている状態です。このくっついてしまう...

続きを読む >>

鍼で血流が良くなる原理

先日、鍼が初めての患者さんに「鍼で血流が良くなるのはなぜですか?」とご質問を受けました。自分の中で「鍼をする=血流が良くなる」と簡単に結びついてしまっていたのでそういう説明をしていなかったことを反省しました...。なので...

続きを読む >>

排卵誘発は閉経を早めるのか

先日患者さんから「排卵誘発をすることになり、不安がある・・・」とご相談を受けたのが、「閉経を早めるのか」ということでした。結果を先に述べると、排卵誘発で閉経を早めるということは無いといえるでしょう。閉経が早まるイメージを...

続きを読む >>

目は口ほどに物を言う

私達は患者さんの体を診る際に白目の様子も見ていきます。意外と目で見て分かる事は多いのです。特に充血している方や、白目が黄色っぽくなっている方がいらっしゃいます。最近は、黒目を大きく見せるカラーコンタクトも普通になってきま...

続きを読む >>

肥満と不妊

あなたは、ご自分のBMIの値を把握していますか?BMIとは、肥満度を測る国際的な指標です。計算方法は体重(kg)÷身長(m)の2乗です。すぐに計算できるサイトなどもあるので、そちらをご参考ください^^BMIの基準は18....

続きを読む >>

視床下部を刺激のお薬

先日、排卵誘発のためにクロミッドを勧められ、迷っているという患者さんがいらっしゃいました。迷っている理由というのが、「薬によって卵を育てる」というのが、薬が赤ちゃんの一部になりそうであまり気が進まないからということでした...

続きを読む >>

身体に電気を流すのはなぜ?

先日、患者さんの施術で鍼に通電する機器を使い、電気刺激を身体に入れていました。すると、患者さんから「電気はよく治療院でも流したりしますが、どんな作用があるのですか?」とご質問を受けました。そのときのお話をしたいと思います...

続きを読む >>

東洋医学の治療

先日患者さんから、「現代の医学で治せず、薬でコントロールするしかない病気は東洋医学でどう治すのか」という質問がありました。根本的に、西洋医学と東洋医学の考え方は違います。初めて東洋医学を勉強したときはあまりの違いに戸惑っ...

続きを読む >>

抜け毛①

女性にも意外と多い抜け毛。当院でもメインではないにしろ、診させて頂く機会があります。そこで、今回は髪の毛のお話です。髪の毛はそもそもどんな役割を果たしているのかご存知でしょうか??衝撃から頭を守ってくれているだけではない...

続きを読む >>

抜け毛②

(前回からの続きです。)さて、前回は髪の毛の役割についてお話しました。今回は、抜け毛になってしまったときの鍼灸での対応をお伝えしたいと思います。まず、治療するには原因を見つけることが必要です。抜け毛の原因として女性に多い...

続きを読む >>

男性も検査を受けるべき?

これからクリニックに通おうと考えている患者さんで、「まずは、私だけ検査します」と仰る方は多いです。ご主人の検査をせずに奥さんだけ検査をする場合が多いのですが、ハッキリ言って、これは無用なタイムロスとプレッシャーのもとです...

続きを読む >>

男性の検査の進め方(当院では行っておりません)

今回は、クリニックにおいて、男性不妊の検査がどのように行われるのか、どんなことを行うのかをざっとの流れでご紹介します。①受付②問診表記入(問診ではこんなことを聞かれます!↓)・1カ月の性交回数・ひげを毎日そりますか?・お...

続きを読む >>

女性ホルモンが大事なんです!!!

最近、患者さんに積極的にお伝えしていることがあります。それはズバリ「夫婦生活が女性ホルモンを作る!」ということです!!!人工授精や体外受精など、高度な医療に進まれている方によく見られるのがセックスレスです。普段からの夫婦...

続きを読む >>

排卵誘発方法ごとのメリット、デメリット

クリニックで行われる排卵誘発方法。大きく分けて5つありますが、それぞれの、メリット・デメリットをご存知でしょうか??①ショート法【メリット】・薬剤の使用期間が短い・発育卵胞数が多く、多くの採卵が期待できる。・複数の胚を確...

続きを読む >>

筋肉が硬い

体のコリを少なからず感じたことがある方は多いと思います。コリは筋肉の中に1点硬い部分があって、そこを中心に不快感や痛みがが出てしまっている状態だと言うのは、ある程度の共通認識だと思っても良いと思います。しかし、コリという...

続きを読む >>

自分の舌で健康チェック

東洋医学では「舌診」というものがあります。これは、舌に出る様々なサインを診て身体の状態を把握するというものです。最近良く見かけるのが、舌の上が黄色くなってしまっている方です。これは汚れではありません...。(カレーを食べ...

続きを読む >>

舌でむくみチェック!

皆さんはムクミを感じることがありますか?感じるのであれば、どんな時に感じますか?当院に通われている患者さんで多いのは「足が重だるい...」や「靴下のあとが付くと」とおっしゃいます。しかし、ムクミは症状にならなくても起きて...

続きを読む >>

高温が続くのに妊娠していない場合

「検査薬で陰性なのに高温が続き、リセットできません。」という患者さんはたまにいらっしゃいます。まず、気にかけておきべきものとして、子宮外妊娠の可能性です。子宮外の場合、市販の検査薬だと反応が遅れてしまうことが良くあります...

続きを読む >>

チョコレート嚢腫とは

チョコレート嚢腫は耳にすることの多い疾患です。子宮内膜症の一種で、子宮内膜症の病巣が卵巣内に出来てしまうものです。見た目がチョコレートの塊のようなことからこう呼ばれています。一般に片方の卵巣にチョコレート嚢腫がある場合、...

続きを読む >>

チョコレート嚢腫のオペの判断基準

前回の記事「チョコレート嚢腫とは」に引き続き、今回はオペの判断基準について載せたいと思います。【切除の判断基準】・45歳以上かつ閉経後かつチョコレート嚢腫の最大径10cm以上の場合は癌化率が高いため、すぐ卵巣摘出すべき。...

続きを読む >>

40歳代のART成績

年齢が高くなるにつれ出産のリスクは高まり、妊娠の可能性が低くなります。一方でご夫婦の希望を考えた場合に何歳までは可能性があるのかというのは永遠の課題だと思います。個人差があるので絶対とは言えないからです。しかし、目安とな...

続きを読む >>

40代のART成績②

前回は、44歳までは治療意義があるというデータのお話をしました。今回はどのようなデータなのかについてお話したいと思います。調査方法として、2012年の1年間でARTを施行した40歳以上の患者さんにおいて妊娠率の検討を新鮮...

続きを読む >>

帯状疱疹が危険です!

みなさんは帯状疱疹がどのようなものかご存知ですか?今では80歳までに3人に1人がかかると言われています。水疱瘡のウイルスが原因で起こり、背骨の近くにある神経節という神経の束にウイルスが潜伏していて、免疫が弱まった時に体表...

続きを読む >>

ビタミンEと不妊症

ビタミンE(α-トコフェール)は、脂溶性の抗酸化物質で、生体膜やリポたんぱく質などの脂質成分の酸化を抑制するビタミンです。ビタミンEが欠乏すると神経筋障害や溶血生貧血などの症状が現れるのは比較的、知られています。しかしそ...

続きを読む >>

便秘とは

「最近、お通じが無くて...」と相談を受けることが多くあります。特に女性には多いですよね。あなたの「便秘」の定義は何ですか?だいたい3日程お通じが無ければそろそろ心配になってくる方がほとんどだと思います。しかし、毎日排便...

続きを読む >>

更年期とは??

女性なら誰もが通る道なのに、意外と知られていない更年期。今回は基礎的な更年期の知識をお伝えします。○そもそも更年期とは。「妊娠出来る身体から、出来ない身体へ変化する時期」のこと。月経がなくなる=「閉経」するときが、更年期...

続きを読む >>

更年期の見分け方

更年期世代は、体の不調も増えるときです。更年期かどうか、判断に迷いますよね。前回の記事でもお伝えしましたが、更年期障害なのか、体の不調なのかこれは自己判断してしまうとても危険です。今回は、更年期かどうか調べるためのキッカ...

続きを読む >>

タイミング

「タイミングが今イチ良く分からなくて・・・」「回数って必要ですか?」という質問を受ける事が良くあります。夫婦生活の話はなかなか聞けないですし、今更聞けない!と思われている方も少なくないかもしれません。最近では不妊というワ...

続きを読む >>

末端が温まれば体は温まる!

「体を効率良く温めるにはどうすれば??」冷え症をお持ちの方は気になるところですよね。今回ご紹介するのは、体の生理反応を利用した温め術です!冷え症には、末端冷え症・体幹冷え症など種類がありますが、この方法であればどの種類の...

続きを読む >>

体を温める「サーモ生姜」

最近院内でハマっているもの・・・それは「サーモ生姜」です!サーモ生姜とは。すりおろした生姜を水で煮詰めた物です。割合は2:1で作ると丁度いいです。生姜に含まれるジンゲロールという成分が加熱する事でstrong>ジンゲオー...

続きを読む >>

受精に必要な栄養素って?

不妊には様々な原因があり、その中でも「受精障害」というものがあるのをご存知でしょうか??これは、タイミングや人工授精を行っている段階の方だと分からないことなのですが、着床どころか、受精すらしないことが起きるのです。原因は...

続きを読む >>

精子も大変な生存競争を行っています

「精子の運動率が悪い」というのは気になる所ですよね。たしかに、実際に精子が卵管膨大部まで泳いで行くというのが、どの程度の運動量なのか、あまり想像がつきません。そこで、スタッフと一緒に計算しました。「もしも精子が160セン...

続きを読む >>

風邪やインフルエンザにも対応します!!

鍼灸が「腰痛・肩こり」や「体質改善」に効果的なのは最近は良く広まっていて嬉しく思います。しかし、風邪やインフルエンザにも鍼灸が有効だということをご存知でしょうか!?鍼灸で直接ウイルスをやっつけることは出来ませんが、私たち...

続きを読む >>

腰痛、肩こり解消が体質改善に必要な理由

当院に体質改善目的でいらっしゃる患者さんに、お体で気になることをお伺いします。そこで、ほとんどの方が「関係ないですが、肩こりがあります。」とお答えくださいます。私達の考えとして、体質改善に肩こりや腰痛などのお体の辛さはと...

続きを読む >>

便秘に効く自宅ケア

便秘の方は非常に多いです。実はこの便秘は体質を変える上でかなり重要なポジションにあるんです。腸は栄養を吸収したり、免疫の分野では欠かすことが出来ない存在です。ここに老廃物の塊である便がずっと滞っているとしたらどうでしょう...

続きを読む >>

継続することが治癒への最短ルートになります!

当院へ通われている方でも「良くなる方」「良くならない方」がいらっしゃいます。その差となる大きな原因があります。それは継続できるか、できないかです。身体には「恒常性」という、「いつも通り」と保とうとする働きがあります。この...

続きを読む >>

下半身のむくみや冷えってなぜ起こるの?

体質改善で通われる患者さんが多い当院ですが、気になる体質で比較的多いもの...。それが「むくみ」や「冷え」です。ところで、この二つの症状は男性よりも女性に多いと思いませんか???それはなぜなのでしょうか。筋肉が少ないから...

続きを読む >>

胃腸を休めるということ

皆さんは、たとえば風邪をひいたときなどの体調不良があるとき、お食事をどうされていますか?大半の方が「消化に良いものを食べる」という選択肢をとられます。これは何故だか分かりますか?もちろん、胃腸に負担をかけないようにするた...

続きを読む >>

腸を動かす自宅ケア

お腹にガスが溜まるような不快感は便秘がちな方は感じられることも多いのではないでしょうか?まさにその感覚はその通りで、有機物が腐敗・発酵する際に出るメタンガスがお腹で大量発生している状態なのです。メタンガスは正常な腸でも少...

続きを読む >>

頭痛からの肩こり

肩こりのある方で、頭痛も起きてしまう方は少なくありません。これはなぜ起きるかご存知でしょうか?だいたいの方が筋肉の緊張が頭にある筋肉にまで広がってしまっていることによる「緊張型頭痛」です。これは筋肉がほぐれれば軽快します...

続きを読む >>

肩こりから起きる頭痛②

こんにちは。前回は肩こりから、なぜ頭痛が起きるのかを説明しました。今回は、そんな頭痛に対してどのようなアプローチを鍼灸で行えるのか、日常的なケアなどもお伝えしていきます。まずは、筋肉の緊張が頭にある筋肉にまで広がってしま...

続きを読む >>

痛みは氷山の一角

「何もしていないのに急に昨日から痛みが出ました」といらっしゃった患者さんのお話です。その方は、慢性的な肩こりではあったものの、それが普通になってしまい、普段は痛みを感じることはありませんでした。しかし、急に昨日の夜から徐...

続きを読む >>

花粉症:薬を使わない対処法!

いよいよ、花粉症本番の季節ですね。くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、咳・喉など、本当にうんざりする症状ばかりです。毎年悩んでいるその症状、どうやって対処していますか?症状が出る前に薬を飲んでしまう!という方も多くいら...

続きを読む >>

痛みは氷山の一角②

痛みの治療として、当院で行える方法について前回お伝えすることが出来ていなかったので続きです。当院で行っている痛みの施術は大きく分けて2種類あります。それは①局所的なアプローチによる痛みに対しての治療と②身体の歪みを整え、...

続きを読む >>

サプリメントが必要な理由

私達は治療を進める上で、サプリメントをご紹介することが多くあります。その理由は、身体を変えるために必要だけど、どうしても鍼灸で補えない部分があるからです。まず、身体を変えるために必要なものとは運動・睡眠・食事この3つの要...

続きを読む >>

鍼では変えられないもの

以前、鍼灸で変えられないものがあるとお伝えしました。それは、個人の習慣や食事です。しかし体質改善をするために重要なのが食生活や生活習慣です。今回は、生活習慣の乱れにより起こる恐ろしいもの、「内臓の老化」についてお伝えしま...

続きを読む >>

東洋医学でみる「春」の過ごし方

東洋医学の考え方は、「経験医療」とも言って、科学的根拠に基ずかずに発展してきた医学です。最近では、科学的な鍼灸の研究も進んでいますが、まだまだ解明出来ていない部分も多くあります。「なぜかわからないけど、効く!」というのが...

続きを読む >>

内臓の不調は背中に出ます!

内臓の疲れで背中が痛くなることがあることを、意外と知らない方が多いです。これは、内臓ー体性反射と呼ばれていて、内臓を支配している神経の影響が、近くにある筋肉の神経にも与えられ、「硬さ」という反応を起こします。例えば、お腹...

続きを読む >>

自分で自分を治す力を引き出すために

「症状だけの治療をしてください」という患者さんがいらっしゃいました。「その症状だけ取れればいい」というのは東洋医学である鍼灸には少し難しいのです。というのも、東洋医学は身体全体のバランスを考えて治療していくからです。原因...

続きを読む >>

腰痛・肩こりなどの治療ペースについて

治療を受けてももとに戻ってしまう...そんな経験がありませんか??1度の治療でなんとかなる!と思ってご来院される方もいらっしゃいますが、そうではないということを知らないとがっかりしてしまうんですよね。がっかりすると治療も...

続きを読む >>

左足だけむくみやすい

足のムクミが気になりませんか?ずいぶん暖かくなって来たので足元のお洒落を楽しむ方も多いと思います。しかし、まだまだ風が涼しかったりしますね。春らしいファッションですが、パンツをロールアップをして足首を出すとそこから冷えが...

続きを読む >>

吸角(吸玉、カッピング)の効果

当院では鍼灸と合わせて吸角治療を行います。吸角とは、吸い玉(すいだま)やカッピングとも呼ばれていて、主な役割は身体の中の老廃物を代謝させてくれるものです。コリがあるということは筋肉の緊張が強いということです。つまり、常に...

続きを読む >>

湿との上手な付き合い方

最近暑さに加え、とうとう湿度が上がって来ました。湿度が高いと体調を悪くされる方も多いです。これはなぜだかご存知でしょうか?東洋医学的に、湿気は「湿邪(しつじゃ)」と呼びます。湿邪の特徴として、「下の方に流れる」「粘り気が...

続きを読む >>

鍼灸で免疫力をアップ!

先日患者さんで、「風邪をひくと治りにくい」という方がいらっしゃいました。鍼灸では風邪の治療も出来ますが、風邪をひきにくい体を作る事も出来るのです^^今回は、なぜ鍼灸で風邪の治療が可能なのかについてご説明をしていきたいと思...

続きを読む >>

瞑眩(めんげん)反応とは

「治療後にだるくなってしまう」などの一見良からぬ反応が出る方は多くはありませんが、珍しくない程度にいらっしゃいます。他にも、「眠くて仕方がなかった」「疲れて何もやる気が起きなかった」「お腹を下してしまった」などとおっしゃ...

続きを読む >>

この時期気になる「むくみ」の対処法

ついに関東も梅雨入りですね。空気に湿気が多いと、起こりやすいのが「体のむくみ」です。特に湿気は下に溜まる性質があるので、足のむくみが気になる方が多くなってきます。そして、私もその1人です。立ち仕事がメインになるので、足は...

続きを読む >>

内膜ポリープとは

ある不妊クリニックのデータによると内膜ポリープがある患者さんが約10%にも達したそうです。一通りの検査を受けて、何も問題が無いと言う方が子宮鏡検査を受けられて、発見される場合も多いです。内膜ポリープとは、子宮内膜の基底層...

続きを読む >>

内膜ポリープの再発を防ぐ為に

前回は内膜ポリープについてご説明しました。今回は繰り返しやすい内膜ポリープを繰り返さないために出来る事をお伝えします。内膜ポリープは内膜での血液の淀みが起きる事で起こりやすいと考えられるとお話しました。そもそも、子宮や卵...

続きを読む >>

夏の季節の過ごし方

今日から7月ですね。2015年もあっという間に折り返しです!!そして、季節は長夏(ちょうか)になりました。1年で最も陽気が高まる時期です。自然界では植物たちが一気に花を咲かせ実をつけるように、わたしたち人間も自然界の法則...

続きを読む >>

猫背になっていませんか?

姿勢の悪さの代表格として挙げられるのが「猫背」ですよね!気になっている方も多いはず...。かくゆう私もそうなのです。すぐにまんまるくなってしまいます。丸くなることで、背中も疲れてしまうし、>首も窮屈になります。そして胃を...

続きを読む >>

腸内細菌の話

腸内細菌の数は100兆個あるといわれています。人の身体の細胞が40兆なので、約2倍以上もの細菌が腸の中にいます。(お腹いっぱいになりそうですね)どんな細菌がいるかは、個人差があります。腸内細菌の役割は全てが分かっている訳...

続きを読む >>

乳酸は疲労物質ではなかった!

筋肉の疲労物質といえば、「乳酸」が有名ですよね。実際に今までそのように考えられていました。しかし、最近では研究が進み必ずしも疲労物質としてだけ働くわけではないということが分かって来たのです。筋肉が活動する為には、炭水化物...

続きを読む >>

骨盤の歪みのセルフケア

普段から「骨盤の歪み」が気になっている女性は多いのではないでしょうか??骨盤が歪んでいるかどうか、簡単にチェック出来る方法が①鏡でくびれの高さに左右差がないかを見る。②スカートが回ってしまっていたら、回転した方向側の骨盤...

続きを読む >>

低気圧で体調が悪くなるのは?

最近、猛暑日が続きますね。暑いのは暑いので大変ですが、晴れの日が嬉しい方も多いのではないでしょうか。よく、低気圧(雨や台風)が近付くと体がだるくなったり、痛みが出る方がいらっしゃいます。そういう方に必要なのは、思いきり汗...

続きを読む >>

卵巣過剰刺激症候群(OHSS)に対する鍼灸

不妊治療をされていると登場することのある薬としてhmg、hcg注射があります。この注射は卵巣に働きかけ、排卵誘発をする作用があることで知られていますが、通常であれば、排卵する為に必要なホルモンはLHというホルモンです。h...

続きを読む >>

肩関節の痛みの治療はお早目に!

最近、肩関節周囲の痛みを訴える方が多いです...。時期的なものなのか、たまたまなのかは定かではないですが、とにかく本八幡鍼灸院では患者さんが増えています。みなさん、とてもお辛そうにされています...。そんな方に共通して見...

続きを読む >>

股関節にかかる負担

みなさんは普段、自分の股関節にどれほどの体重がかかっているかをご存知でしょうか?股関節にかかる体重は単純に考えると、股関節より上部にある頭、体幹、両上肢の重さということになります。これは個人差もありますが、立位だと体重の...

続きを読む >>

タンパク質の重要性

今回は、タンパク質が不足することで起こる、体の様々な不調についてお伝えします。タンパク質は成長期の子どものために必要だと思っていませんか?タンパク質は体の基本を作る材料になっています。特に、筋肉量が減り、代謝が下がる大人...

続きを読む >>

タンパク質の効果的な摂り方

今回は前回に引き続き、女性にお勧めなタンパク質の摂取方法についてお伝えします^^タンパク質は成長期に大切な栄養ですが、さらに、30代あたりからはホルモンの分泌量や筋肉量が減り出し、代謝が落ちて太りやすくなります。また、イ...

続きを読む >>

あなたの骨盤の歪みはどこから来ていますか?

骨盤の歪みとひとくくりにしていますが、実は様々な原因から骨盤は歪んでしまうということをご存知でしたでしょうか??しかもそれは思ってもみなかったところから来ている場合も少なくありません。それは、足の裏からです!まずは自分の...

続きを読む >>

秋の養生法

今日は秋分の日ですね^^その名の通り、すっかり気候も秋らしくなりました。毎日雨が続いていましたが、ようやくお天気が続きますね。さて、秋は過ごしやすくて好きだという方も多いのではないでしょうか。私もその中の1人です。しかし...

続きを読む >>

風邪をひいていませんか?

9月も最終日ですね!日に日に秋らしくなってきました。さて、前回はこの時期は「肺」が弱ることで風邪をひきやすいというお話をしました。まさに今、風邪をひいている方が多くご来院されます。特徴は、喉の痛み、鼻の症状、微熱です。さ...

続きを読む >>

着床後のケアについて

みなさんにとって不妊治療のゴールはどこですか?長年の不妊治療になってくると、着床して、心拍を確認した時がゴールになってしまう方もいらっしゃいます。しかし、人間が1人生まれてくるまでには様々なトラブルなどが付きまといます。...

続きを読む >>

ホッカイロ活用法!

もう10月も半ばですね。気温もだいぶ落ちてきていて、日が沈むとコートが欲しい位になります。これからの時期、女性必須アイテムとなるのが、「ホッカイロ」です!!今回は、1日をかけての効果的な冷え対策としてホッカイロの活用法を...

続きを読む >>

血管を見直そう!

妊娠する上で、とても大切な条件として「血液」が挙げられます。血液がドロドロしていることにより、必要な栄養素、酸素、ホルモンが各臓器に届かないことがあります。つまり、卵子の発育にも精子の生成にも血液は大変重要な役割を果たし...

続きを読む >>

足腰が冷えていませんか??

運動不足の時、冷えも起こりやすいですよね。人間の筋肉の70%以上は腰より下に存在しています。足のふくらはぎは「第二の心臓」と言われ、下肢の筋肉運動により筋肉の収縮と弛緩が十分に行われると、筋肉のポンプの様な働きで血液の心...

続きを読む >>

水分の摂り方に気を付けましょう!

最近、またぐっと気温が下がりましたね。院内では10月末から加湿器を導入しています。院内の装飾をクリスマス仕様に切り替え、ベッドに電気毛布を敷き、もうすっかり冬モードです^^!さて、そんな寒さの季節...。トイレに行けない...

続きを読む >>

骨盤が歪む意外な症状

体質改善で通われていた患者さん。体質改善の治療には骨盤の状態もとても大事になります。その患者さんにも骨盤の調整は行いつつ治療を続けていました。ある日、急にその患者さんが右膝の痛みを訴えられました。特に原因も思いあたらない...

続きを読む >>

風邪の引き始めには...!!

最近、風邪が流行っていますね。皆さんの周りにも「喉が痛い」「くしゃみが出る」などの症状がある方はいらっしゃいませんか?(お恥ずかしながら、私もその中の一人でした。)そんな風邪の初期症状が出てきたら、是非やっていただきたい...

続きを読む >>

いよいよ乾燥の季節が到来!

長かった秋もそろそろ終わりを迎えそうですね。今日は本当に寒い1日でした。冬の匂いがします。乾燥の度合いも高まり、風が冷たいですね。この時期用心して頂きたいのは、喉や鼻などの直接外気に触れる器官そして東洋医学的に寒さに弱い...

続きを読む >>

本八幡鍼灸院の不妊治療とは

不妊症に悩まれているカップルは、現在4組に1組と言われています。不妊治療もだいぶ一般的になり、鍼灸が不妊症に良いというのも定番化してきていると思います。今回は、当院の鍼灸治療で出来ることを、妊娠された患者さんの実際の声を...

続きを読む >>

自宅で出来るセルフケア!【お灸】

今回は、当院で患者さんにお伝えしているセルフケアとして、多くの方にやっていただいている「お灸」についてお話します^^(当院では、お灸の印を毎回つけて帰って頂きます♪)皆さんは、お灸についてどんな印象をお持ちでしょうか?・...

続きを読む >>

永遠の課題 「老化」

卵子の老化はどんどん一般的になってきましたね。これも、「卵子は持って生まれてくるものだから」という知識が一般的になってきたからだと思います。しかし、最近の研究では男性の精子も老化することがわかってきました。精子は毎日造ら...

続きを読む >>

冬は腎をいたわる!

冬至を迎え、いよいよ冬の寒さもピークに向かい始めます。冬至は季節を24に分けたときの考え方です。(24節気)24節気のうち、冬の分類は残すところあと2節気。これからますます冷えの対策をすることが重要です。特に冬は、東洋医...

続きを読む >>

血糖コントロールで内蔵を元気に!

おはようございます(^^)2015年、最後の知恵袋です。私は今から実家へ帰ります♪皆さんはどう過ごされる予定でしょうか。良い年の瀬になりますように。さて、本日はお正月前に内蔵のお話です。内蔵の入り口は胃腸です。胃腸は甘い...

続きを読む >>

オイルトリートメントで骨盤って整うの?

明けましておめでとうございます^^2016年、第1回目の更新です。今回は、患者さんに質問された内容についてご説明いたします。骨盤の歪みが気になっていたMさん。当院では毎回の鍼治療に、オイルトリートメントや活法整体を組み合...

続きを読む >>

なぜコンビネーション療法が必要なのか?

当院では、鍼灸治療を基本としてその日のお身体に合わせたマッサージや整体を組み合わせて、施術を行っています。鍼灸院で色々と行っているのは珍しいかもしれません。『鍼を受けに来たのだから、鍼だけにしてください。』と仰る方も稀に...

続きを読む >>

妊娠の為にダイエットも必要!?

痩せすぎも良くないですが、太り過ぎの場合も妊娠の妨げになることがあります。「ダイエットしたい...けど運動する時間がない(泣)」と嘆いている方に朗報があります。実は運動はダイエットするのに効率が悪いです。なぜかというと、...

続きを読む >>

妊娠する前に考えたい事。(添加物)その1

今回は、普段気にもなっているけど見てみぬふりをしてしまいがちな「添加物」についてお伝えします。添加物は、現代の私達の生活から切っても切り離せない物質です。添加物の役割としては①品質低下を防ぐ。(防カビ、防酸化作用など)②...

続きを読む >>

妊娠する前に考えたい事。(添加物)その2

前回に引き続き、添加物についてお伝えします^^添加物には「複合毒性」という作用もあり単体では毒性はないが、組み合わせると毒性を発揮するというものがあります。たとえば、1回のシャンプーでは許容量内で収まる添加物も、その後の...

続きを読む >>

お水、飲めてますか?-前篇-

こんばんは!鍼灸師の鈴木です。今回は灯台下暗しのようなお話です。いきなりですが、最近、患者さんにお聞きしている中で、普段から水を飲んでいない方がとっても多いことに驚きました...。血流改善をしたり、体質を良くしていくため...

続きを読む >>

お水、飲めてますか?-後篇-

こんばんは。鍼灸師の鈴木瑞生です。前回は、お水の大切さについてお伝えしました。今回は、なぜ水なのか?についてです。まず、水を摂るポイントは・珈琲ではなく、お茶でもなく、水であること。・質の良い水を飲むこと。・空腹時に飲む...

続きを読む >>

基礎体温が低い方へ

こんにちは!鍼灸師の鈴木瑞生です。患者さんに基礎体温がそもそも全体的に低い方がよくいらっしゃいます。低温期に36度切ってしまう方は特に要注意です。体温が低くて良いことはありません。以前もお伝えしましたが、体温が1度下がる...

続きを読む >>

花粉症を良くする!

花粉症が辛い時期ですね。皆さんの周りにも鼻水ズルズル、くしゃみ、熱っぽさなどの症状をお持ちの方はいらっしゃいますか?実は花粉症にも鍼は効果があります!それは、鍼灸で免疫力を上げることが出来るからです。免疫力とは、体に異物...

続きを読む >>

低血糖で起こる症状

こんにちは。鍼灸師の鈴木瑞生です。今回は鬱病と間違えられやすい、低血糖についてお伝えしたいと思います。低血糖とは。血糖値は通常体内ではある程度一定になるように定められています。しかし、その定められた幅を下回った時に様々な...

続きを読む >>

喘息にも鍼は有効です!

患者さんの旦那さんが喘息だそうです。そこで質問を受けました。「喘息にも鍼灸は良いんですか?」もちろん、効果はあると断言できます。喘息で息が苦しくなっている方には特徴があります。それは、胸筋がガチガチで、肩が内側に入り、猫...

続きを読む >>

春!肝臓をいたわる季節です。

いよいよ春を迎えますね^^もうすぐ桜も満開です!!春と言えば、お花見や歓送迎会の時期で肝臓を酷使してしまう方、要注意です。春は東洋医学的にも肝臓が暴走しやすい時期と言われます。肝臓が暴走すると、高血圧・めまい・肝炎・さら...

続きを読む >>

卵巣年齢がわかるホルモン検査

AMH(アンチ・ミュラリアンホルモン)は卵巣にどのくらい卵子が残っているのかがわかる数値になります。この数値が低いと閉経が近づいている可能性がある為、不妊治療を始めた年齢が高い方ほど、はじめのうちに調べておきたいですね。...

続きを読む >>

生理前にお腹が張るのは...?!

生理前にお腹が張るという方や便秘になってしまうという方は多いです。それは、生理前に分泌されている黄体ホルモンが影響して起こっている現象なのです!黄体ホルモンとは、卵胞から卵子が飛び出したあとの抜け殻から出ているホルモンで...

続きを読む >>

着床の窓

「着床の窓」というのがあることをご存知ですか?受精した卵が着床するには、子宮側にも最適な時期があります。それが「着床の窓」と言われる期間です。この着床の窓は、排卵後の5~8日後に現れます。この約4日間が着床しやすい時期と...

続きを読む >>

生理前のむくみ

生理前に足がむくんだり、お腹や腰が重だるいような感覚はありませんか??それは骨盤内の血流が悪くなっているからかもしれません。通常、生理前になると黄体ホルモンの作用で腸の動きが鈍くなります。そして、子宮の内膜が厚くなり、子...

続きを読む >>

基礎体温

「基礎体温」そろそろ妊活を始めようかな!!でも最初って何から始めたらいいのか分からなかったりしますよね。まずは基礎体温から測ってみましょう!!妊娠に対して、今の自分の身体がどのような状態かが分かりやすくなります。基礎体温...

続きを読む >>

【妊娠に向けて】お腹の硬さを見てみましょう

こんにちは(^^)/千葉県市川市にある本八幡鍼灸院の鈴木です。いきなりですが、あなたは自分のお腹を触ったことがありますか?無いことは無いと思います。では、柔らかいですか?硬いですか?理想のお腹の柔らかさは「つきたてのお餅...

続きを読む >>

内膜の厚さと着床

こんにちは。千葉県市川市にある本八幡鍼灸院の茂木です。5月もあっという間に折り返してしまいました。日々大切に過ごしたいですね(^^)今日は子宮内膜の厚さについてのお話です。着床をするときに、子宮内膜の状態はとても重要です...

続きを読む >>

硬いお腹は要注意

こんばんは(^^)千葉県市川市にある本八幡鍼灸の鈴木です。私達が体を見る時に特に重要視するのがお腹の硬さです。今回はお腹の硬い方に多い症状についてお伝えいたします。①不妊症、生理痛などの女性疾患がある方②胃や腸の不調があ...

続きを読む >>

タイミング指導

こんにちは。本八幡鍼灸院の茂木です。今日は不妊治療の最初の段階、「タイミング指導」についてお話します。タイミング指導とは、排卵日を予測して夫婦生活のタイミングの指導を受ける治療法です。超音波検査による卵胞の計測や、血中、...

続きを読む >>

人工授精

こんにちは!!本八幡鍼灸院の茂木です。最近本当に湿気が多くじめじめした日が増えてきましたね。適度に汗をかくなど、いらない水分を発散させていきましょう(^^)今回は人工授精についてお話をしようと思います。年齢や状況にもより...

続きを読む >>

★6月10日(金)の予約状況★

当日予約はお電話にて承ります^^朝から気温が高いですね。本日は茂木紗央里先生が研修のためお休みをいたただいています。本日は午前中のお時間でご案内がしやすい状況です!お気軽にお問い合わせください^^本八幡鍼灸院047-71...

続きを読む >>

★6月11日(土)の予約状況

当日予約はお電話にて承ります^^今日も暑くなりそうですね。お出掛け日和です。本日は10:30、16:30でご案内が出来ます。お気軽にお問い合わせください^^本八幡鍼灸院047-711-4331

続きを読む >>

★6月13日(月)の予約状況★

当日予約はお電話にて承ります^^本日は雨が強くなっています。出勤だけでも濡れますね。足元お気を付けください。本日は、午前中のお時間と16時台、17時台でご案内がしやすい状況です!お気軽にお問い合わせください^^本八幡鍼灸...

続きを読む >>

体外受精

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今日は体外受精についてお話させて頂きます。排卵期に卵巣から卵子を採取して、体外で受精させ、分割した胚を子宮内に移植することを体外受精と言います。人工授精で妊娠に至らなかった時や、...

続きを読む >>

内膜が薄い!!

こんにちは!!本八幡鍼灸院の茂木です。今日は内膜がなかなか厚くならないのはなぜか、お話しようと思います。内膜は妊娠するためにとても重要なものですよね。受精卵にとっては、ベッドのような存在です。その内膜が厚くならないのは、...

続きを読む >>

★6月24日(金)の予約状況★

当日予約はお電話にて承ります^^本日鈴木が研修の為お休みを頂いております。本日は11:00、16:30、17:00、17:30でご案内がしやすい状況です!お気軽にお問い合わせください^^本八幡鍼灸院047-711-433...

続きを読む >>

★6月25日(土)の予約状況★

当日予約はお電話にて承ります^^本日も梅雨らしい天気です。今週末はお出掛け日和とは言えないようです。本日は13:30、最終の16:00でご案内がしやすい状況です!お気軽にお問い合わせください^^本八幡鍼灸院047-711...

続きを読む >>

内膜が薄い!!Ⅱ

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。前回に引き続き、内膜が厚くならない理由についてお話をしていきますね。前回、排卵前に内膜を厚くしてくれるのが、エストロゲンというホルモンだとお伝えしましたね。次は排卵後です。排卵後...

続きを読む >>

喫煙と不妊

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今日は妊娠する為に気をつけたいことについてお話したいと思います。まずはたばこです。喫煙をすることにより血管が収縮してしまう為、血流が悪くなってしまいます。血液がうまく回らない事で...

続きを読む >>

着床障害

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今日は、着床障害についてお話していきますね。着床障害は、受精卵の異常以外では、子宮内膜が整っていないことが原因と言われています。通常なら、排卵後に子宮内膜の厚さが増し、受精卵が着...

続きを読む >>

着床と内膜

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は前回の続きで、着床しやすい内膜の状態についてお話していきますね。以前にも書きましたが、着床するには、排卵前は約8~10mm、排卵してからは10~12mm。15mm以上になる...

続きを読む >>

★午前、17:30までご案内出来ます★

当日予約はお電話にて承ります^^今日も雨ですね。梅雨明けまでまだかかりそうです。本日は午前中、15時~17時半でご案内がしやすい状況です!お気軽にお問い合わせください。本八幡鍼灸院047-711-4331

続きを読む >>

夫婦生活の頻度について

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今日は夫婦生活の頻度に関してお話していきますね。よく、排卵前後は夫婦生活を頻繁にとった方がいいと聞きますよね。でも、あんまり頻繁になってしまうと、精子が薄くなったり、数が少なくな...

続きを読む >>

卵の質をアップしたい!!①

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。卵の質は、皆さん気になるところですよね。採卵した時に変形卵だったり、空胞だったり、またグレードが低いと言われたり、様々な理由で改善したい!!と思って方もいるのではないでしょうか。...

続きを読む >>

卵の質をアップしたい!!②

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回も、鍼灸治療で卵の質にどうアプローチをかけられるかのお話をしていきますね。前回の続きで、2つ目の自律神経の調整についてです。卵がすくすく成長するには、ホルモンの働きが必要にな...

続きを読む >>

卵の質をアップしたい!!③

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回も、鍼灸治療で卵の質にどうアプローチをかけられるかのお話をしていきますね。前回の続き、3つ目の骨格調整についてです。卵巣は子宮壁と骨盤にハンモックのように吊り下げられています...

続きを読む >>

子宮筋腫

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は子宮筋腫についてお話していきますね。子宮筋腫は、女性疾患の中でも比較的多い病気です。米粒位のものから見た目でもわかるくらい大きくなってしまうものもあります。そして、不妊の原...

続きを読む >>

排卵日を自分たちで把握しよう!!

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回はタイミング療法についてお話していきますね。特に、クリニックではなくご自身でタイミングを取っていらっしゃる方がメインとなります。妊活を考えた時にまず最初のステップとして、排卵...

続きを読む >>

お腹の状態

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回はお腹の状態についてお話していきますね。お腹の状態を良くすることは、妊娠体質になる大切なことのひとつです。とは言っても、他の人とお腹の状態を比べることはほとんどないですし、何...

続きを読む >>

お腹の状態②

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は前回の続で、なぜお腹は柔らかい方が良いのか、をお話していきますね。お腹は自律神経の影響が出やすい場所です。なので、自律神経が乱れると、お腹が硬くなったり冷たくなったりするの...

続きを読む >>

足湯

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は足湯についてお話していきますね。当院では、自宅のケアとして「足湯」をオススメすることが多いです。ではなぜ、足湯をすると不妊の方に良いのかというと、足の血液はふくらはぎのポン...

続きを読む >>

身体の不調と妊娠

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は体調不良と妊娠の関係についてお話していきますね。肩こりや腰痛、体のだるさ、寝不足など、普段生活している中で、様々な身体の不調って出てきますよね。赤ちゃんが欲しい方にとって、...

続きを読む >>

妊娠体質になるオススメ食材!!

「妊娠体質オススメ食材」こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は妊娠体質になる為のおススメの食材についてお話していきますね。東洋医学では、「腎」が生殖に大きく関係している臓器だと言われています。ここが弱ってしまう...

続きを読む >>

妊娠体質になるオススメ食材!!②

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。前回は東洋医学の観点から、妊娠におススメの食材をご紹介しました。今回は栄養学の部分からのお話をしていきます(^^)みなさんビタミンDは聞いたことがありますよね。この栄養素が妊娠力...

続きを読む >>

【症例報告】 生理不順 症例1

【患者像】Kさん47歳女性【来院】2013.9.3【症状】主訴:「月経が2ヵ月来ない」これまでも生理が1ヵ月遅れることがあったり、不正出血があったりと調子は良くなかったこともあったが、2ヵ月こなかったことは初めて。妊娠へ...

続きを読む >>

不妊検査

「不妊検査」こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は不妊治療の際に行う検査についてお話していきますね。なかなか妊娠しないけど、病院に行った方が良いのかな?検査って何をしたらいいのかな?正直怖いな・・・。など、最初...

続きを読む >>

【症例報告】 月経不順 症例2

【月経不順症例2】【患者像】Nさん40代女性【来院】2014,6【月経不順】主訴:1ヵ月月経がない。月経の周期が乱れると、全身症状が出る。30日周期で生理が来ると体調良い。遅れると食欲不振、微熱、喘息などの自律神経症状が...

続きを読む >>

【症例報告】 月経不順 症例3

【患者像】Iさん20代女性【来院】2016.10【症状】主訴:「月経不順」今年の4月から生理が月経がきていない。怖いしピルを飲み続けたくないから病院はまだ行きたくないとのこと。元々月経周期が1ヵ月~2ヵ月くらいだった。2...

続きを読む >>

胚移殖と鍼治療の効果

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は胚移殖をする際の鍼治療の効果についてお話していきますね。「移殖の前に鍼をするといいと聞いて」と、お電話を頂くことがあります。まさにその通りなのです!!2002年に発表された...

続きを読む >>

【症例報告】 不妊症 症例1

【症状名】不妊症【患者像】Nさん37歳女性【来院】2014,10,5【症状】主訴:不妊、生理前の全身症状5年前から妊娠を希望しているが、1度も着床したことがない。病院も通っていたことがあり、人工授精は10回以上、体外受精...

続きを読む >>

【症例報告】 不妊症 症例2

【症状名】不妊症【患者像】Yさん33歳女性【来院】2015,7,8【症状】主訴:不妊2年前から妊娠を希望しているが、1度も着床したことがない。クリニックではタイミング指導を10か月間受けて来たが、妊娠に至らないので2か月...

続きを読む >>

【症例報告】 不妊症 症例3

【症状名】不妊症【患者像】Tさん37歳女性【来院】2015,1,30【症状】主訴:不妊(卵巣機能の改善)軽度の男性不妊(奇形率が高い)もあり、体外受精から開始している。これまで3回採卵をしたが、1個しか凍結出来ていない。...

続きを読む >>

卵子の質を上げる!!

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は卵子の質についてお話していきますね。体外受精を行う際、なかなか着床しない方もいらっしゃいますよね。着床障害や培養技術の問題など、理由はいくつかあると思いますが、その8割を占...

続きを読む >>

【症例報告】 不妊症 症例4

【症状名】不妊症【患者像】Tさん36歳女性【来院】2015,9,【症状】主訴:不妊3年前から妊活を開始。1年間タイミングを取り、5か月前より人工授精を開始している。(5回行った。)手足お腹に冷えがある。月経の際はレバーの...

続きを読む >>

【症例報告】 不妊症 症例5

【症状名】不妊症【患者像】Kさん36歳女性【来院】2015,11【症状】主訴:不妊学生の頃から無排卵月経だった為、クロミッドを使用して排卵を起こしている。人工授精を2回行っている。ヒューナーテスト陽性。仕事でパソコンを使...

続きを読む >>

【症例報告】 不妊症 症例6

【症状名】不妊症【患者像】Nさん40歳女性【来院】2015,10【症状】主訴:不妊以前治療はしていたが、しんどくてやめていた。誕生日をきっかけにまた妊活について考えるようになった。胃の調子が良くない。食べても太れないタイ...

続きを読む >>

【症例報告】 不妊症 症例7

【症状名】不妊症【患者像】Yさん38歳女性【来院】2015,11【症状】主訴:不妊この2-3ヵ月で基礎体温の低下を感じている。冷えも以前より強くなっているとのこと。仕事でのストレスも多い。一度人工授精を行ったが妊娠しなか...

続きを読む >>

【症例報告】 不妊症 症例8

【症状名】不妊症【患者像】Kさん30歳女性【来院】2016,1【症状】主訴:不妊体外受精を2回行った。1度目は着床するものの化学流産。2度目は8個採卵出来たが凍結できなかった。良い卵が採れない。冷えは自覚あり。月経痛、レ...

続きを読む >>

【症例報告】 子宮内膜 症例1

【症状名】子宮筋腫【患者像】Nさん49歳女性【来院】2015,8【症状】主訴:子宮筋腫3年前から排卵前になるとお腹の張りが強くなる。漢方や自宅灸などのケアは行っている。首肩こり、足のむくみ有り。生理痛も出る。【治療経過と...

続きを読む >>

【症例報告】不妊症 症例9

【症状名】不妊症【患者像】Mさん37歳女性【来院】2015,1【症状】主訴:不妊、肩こり、腰背の痛み2年前から妊娠を希望しており、タイミングを取り続けている。一度も着床の経験はない。病院へは行っていない。生理周期は順調だ...

続きを読む >>

妊娠ホルモンの数値

「妊娠ホルモンの数値」こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は妊娠判定に使われるホルモン数値についてお話していきますね。妊娠をしたかどうかは、hcgというホルモン値を測定して判定します。このhcg(ヒト絨毛性ゴナ...

続きを読む >>

首肩背中の硬さが妊娠と関係する!!

こんにちは!!本八幡鍼灸院の茂木です(^^)今日は背中の硬さと自律神経についてお話していきますね。肩こりや背中の張りなど、普段の生活で感じる方は多いのではないでしょうか。首肩背中周りの筋肉が硬くなってこりができている状態...

続きを読む >>

足湯

こんにちは!!本八幡鍼灸院の茂木です(^-^)今回は足湯についてお話していきますね。冬になると足元からの冷えが強くなりますね。みなさんはどのようなケアをしていますか?色々やり方はあると思いますが、お勧めは足湯です!!足首...

続きを読む >>

高温期に不調

「高温期の不調」こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は、高温期に出る不調についてお話していきますね。不妊治療をしている方にとって、高温期はドキドキする期間でもありますし、なかなか体温が上がらない方にとっては嬉し...

続きを読む >>

多嚢胞性卵巣症候群

こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は多嚢胞性卵巣症候群についてお話していきますね。卵は、卵巣の中で卵胞という袋に包まれて育ち、20mmほどの大きさになると卵胞を破り卵巣の外へ排卵されます。それが、卵巣の中であ...

続きを読む >>

【症例報告】 月経痛1

【症状名】月経痛【患者像】Jさん34歳女性【来院】2015,7,31【症状】主訴:月経痛、腰痛、冷え初潮以来の月経痛がある。痛みがあることは慣れているが、最近痛みの回数が増えてきて不安に感じている。婦人科を受診したが、特...

続きを読む >>

男性不妊

「男性不妊」こんにちは(^^)本八幡鍼灸院の茂木です。今回は男性不妊についてお伝えしていきます。近年、不妊は女性だけのものではなく、男性にも半数近く原因があると言われています。どうしても不妊治療というと女性だけのことと思...

続きを読む >>

【症例報告】不妊症 症例9

【症状名】不妊症【患者像】Iさん32歳女性【来院】2016,12,10【症状】主訴:妊娠希望1年半以上前から妊娠を希望しているが、なかなか出来ない。10か月前からクリニックにも通院を開始し、タイミング指導と人工授精を4回...

続きを読む >>

本八幡鍼灸院

◆住所   〒272-0023 市川市南八幡3-4-8 HKアルファビル5F
◆アクセス JR本八幡駅徒歩3分/都営新宿線本八幡駅徒歩5分
◆代表者  峯岸 里美

◆営業時間

【月~金】
9:00~12:00/15:00~20:00
【土曜】
9:00~16:00

定休日/ 木・日・祝

047-711-4331 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る


お気に入りに追加
先輩患者様の声
施術を受けた方の喜びの声
赤ちゃんに恵まれずお悩みの方へ
インターネット限定割引
様々な症状に関する知恵袋

営業時間

【月~金】
9時~12時/15時~20時
【土曜】
9時~16時

定休日

木・日・祝

所在地

〒663-8183
〒272-0023
千葉県市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F

電話番号

047-711-4331

代表者

峯岸 里美

スタッフブログ
姉妹院 住吉鍼灸院
姉妹院 大島はり灸整骨院
姉妹院 平井鍼灸院
姉妹院 錦糸町はり灸院

お知らせ