男性の妊活って何をすればいいの?

男性も体質改善をした方が良い理由は?

女性だけでなく男性の鍼灸治療もした方が良い理由は精子の質が改善するからです。

下記の表はWHOから出ている精液検査の基準値で、鍼灸治療によりこの数値の改善ができます。

総運動率が悪くご来院された患者さんで週1回~2週に1回の治療を2か月間集中的に行った結果、総運動率が30%→58%に改善しました。

精子の質を上げる為には睡眠の質血流の改善がポイントです。

睡眠不足になる事で脳脊髄液の循環が悪くなり、血流が悪くなる事でホルモン不足の原因となり、精子の質が下がります。

睡眠の質と血流は自律神経で調節されていてます。自律神経は緊張モードの交感神経とリラックスモードの副交感神経があり、妊娠希望の方は交感神経が過度に働いていることが多いです。

自律神経の調整は鍼灸が非常に得意とする分野です。

鍼灸刺激を入れると副交感神経が活発になり、睡眠の質が高まり、血流も促進しやすい状態となります。

ご主人のチェック項目

  • 布団に入り30分以上寝付けない/夜中1回以上起きる
  • 睡眠時間が7時間以下である
  • 夢を鮮明に覚えている
  • 1日15分以上の運動習慣がない
  • 外食やコンビニ食が週2回以上ある
  • 座りっぱなしや同じ姿勢が1時間以上ある
  • 過度なストレスが多い

1個以上当てはまる場合は精子の質の低下が考えられます。

上記3つは精子にとても影響が大きいので、精液検査の数値では問題なくても日々の生活習慣で上記の症状があると精子の質が下がりやすくなります。日々の疲れや体の状態をケアしていこと自体が妊活に繋がっていくのです。