マスクの着けっぱなしで肩がこる!?

こんにちは。院長の峯岸里美です。

市川市の感染者も増える中、日常ではマスク着用が当たり前となってきました。

 

でも実は!「マスクをずっと着けていることで、肩こりの原因になっている」ということ

ご存じでしたか??

 

実は系列院の住吉鍼灸院の藤鬼千子先生が、「モーニングショー」の取材を受けたのですが

テレワークによる姿勢の影響だけでなく、マスクによって耳から首周りの血流が悪くなることで、

肩こりになるのです。

 

感染者数は日々増えていますので、マスクによる予防とその他感染予防がとても重要になりますが、肩こりや頭痛などの不調も出やすくなります。

姿勢の調整や血流改善のためにも、鍼灸で免疫を上げながら、予防していきたいですね。

 

院長 峯岸里美