症状別ページPage: 2 / 3

便秘の症状 何日にもわたって便が出ない、お腹の張りや痛み、頑張っても硬くて排便しにくいなどのご経験がある場合は「便秘」の可能性があります。そんな症状を昔からの体質だからとあきらめて薬などで対処的な対応だけして放置していま…

続きを見るarrow_forward

原因不明といわれ何をどうすればいいのかわからない不妊 血液検査、エコー検査、卵管造影検査で血液中のホルモン値や子宮内膜や卵巣・卵管の状態が正常なのに何で妊娠しにくいのか? 検査をして正常な場合「器質的な要因は少ない」とい…

続きを見るarrow_forward

こんなお悩みはありませんか? 病院でAMH(抗ミュラー管ホルモン)が低いと言われてしまった。 妊娠できる可能性が少ないの? 何をすればいいの? このような不安にお答えします。 AMH(抗ミュラー管ホルモン)って何? 初期…

続きを見るarrow_forward

赤ちゃんが欲しいと思えば思うほど強いプレッシャーは心だけでなく身体の生理反応にも影響が出てきます。 人間の心と身体は密接に結びついていますから、心に強いストレスがあると、身体にまで異常をきたすことがあります。 心の健康を…

続きを見るarrow_forward

在宅ワークや外出自粛するようになってから肩こりで悩まれる方が非常に多くなりました。その肩こりの原因は運動不足やストレスなどによる筋緊張によるものです。 こちらでは、その成り立ちと治療法、予防法をご紹介致します!! 最も身…

続きを見るarrow_forward

在宅ワークや自宅で過ごすことが増えてから急増している頭痛!その原因と治療についてご紹介します。 頭痛には種類があるのをご存知ですか? 頭痛は原因や症状により14のグループに分かれていて、その中で頭痛自体が病気である一次性…

続きを見るarrow_forward

腰の痛みには多くの原因があります!! 腰痛には、大きく分けて 2つの種類があります。 ①手術が必要で、原因を特定できる腰痛 腰椎圧迫骨折、脊柱管狭窄症、 腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛など ②手術が不要で、原因を特定しづ…

続きを見るarrow_forward

骨盤の歪みや緩みが原因で流産や早産、そして不妊に影響します。 骨盤は腰の中にある大きな骨です。骨盤の中心に赤ちゃんの命が育まれる子宮があります。 骨盤が子宮を取り囲み、赤ちゃんをしっかりと守っているのです。 この骨盤がグ…

続きを見るarrow_forward

月経時の腰痛・腹痛 生理前後の腹痛や腰痛を80%以上の女性が感じています。 ホルモンの一つ「プロスタグランジン」というものが過剰に分泌されることが原因といわれております。 これは生理の時(子宮内膜を外に押し出そうとする時…

続きを見るarrow_forward

帯下(おりもの) 帯下(おりもの)は、子宮頸部(けいぶ)の粘膜、腟(ちつ)粘膜、腟口のバルトリン腺から分泌されるさまざまな液がまじった膣分泌液のこと。 子宮頚管粘液など、膣内を乾燥から守り、細菌やウイルスなどの進入を防ぐ…

続きを見るarrow_forward